« May 2012 | Main | July 2012 »

June 26, 2012

昨年比: -3秒 ツール・ド・つくば2012

一般男子B(40代) 12Km(標高差500m)

スタート地点~麓 1分15秒 (昨年比: +12秒)

不動 14分58秒 (昨年比: +7秒)

スカイライン 21分11秒 (昨年比: -22秒)


37分24秒261 (昨年比: -3秒032) 63/254

じっくりアップしたんだけど、開会式~スタートまでの時間が思いのほか長く、
身体が冷えたっちゅーか...スタート待ってたら眠くなってきて...
不動越えるくらいでようやく身体が暖まってきた感じ。先行された選手の背中
を見続けて、ひたすらガマン。
風返を越えて、ループを過ぎて、ロックオン! 捕まえたっ!!
斜度が緩くなって、こっちが先行。後ろでハァハァという息使いが聞こえるので
ひたすら踏み続けて、なんとか抜かれることなくフィニッシュしました。


しかし、昨年比: -3秒 ってのはなんとも...
昨年比:-3秒

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2012

ツール・ド・つくば2012速報

男子B(40代)

37分24秒261 63/254

むぅ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2012

コルサイタリア BB交換

ツール・ド・つくば2012の受付を済ませて、一旦帰宅。

コルサイタリアでSwacchiへ。
オーバーホールの際には新しいBBが届かず。元のBBで一旦組んでもらってた
けど、モノが来たって連絡が週の真ん中に入った。
明日が本番だけど...今より悪くはならんだろ! って交換してもらうことに。

パーツの幅が変わってたり、ワッシャー使わなくなってたり。新旧でQファクター
違うのか? とノギス使って測るわ。組んだのを一旦バラして、旧パーツで組み
直してもっかいノギス使って測るわ...FSAめんどくさい...。(~_~;)
結果としては、組んで形にすると新旧に違いなし。ふぅっ...。(-_-;)

新しいBBで帰路につく。なんか足元がすんげぇ軽くなった感じがする。
(ただの追い風って話もなくはないのですが...。 ^_^;)


んで、オッティモに寄って、オリジナルTシャツを受け取る。触った感じツルツル。
速乾吸汗素材らしい。明日のアップのときに着てみよう。


35km、2時間弱の前日追いでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

受付完了です

受付完了です
ツール・ド・つくば2012 受付完了です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2012

視界不良の中での最終追い切り

今日も不動~スカイラインを走ります、ツール・ド・つくば最終追い切りです!
車を北条体育館に停めてスタート。

昨日帰厩したコルサイタリア with ヒルクライムスペシャルホイールで走ります。

不動:15分11秒 (前回比: -37秒)

不動~つつじヶ丘駐車場:23分14秒 (前回比: -2秒)

スカイラインのアップダウン区間、一段目,二段目は濃い霧で視界不良ですぅ。
安全第一で走りました。(前回より10kmくらい遅いスピードで下りました。)
Fメカのトリム操作ができないことを前提に二段目,三段目は上りでインナーに
落として走りました。
つつじヶ丘駐車場手前でも濃い霧が。こっちの区間は上りのみなのでギアを
重くして踏んで行きました。

往復する間、ほんとた~くさんのサイクリストとすれ違いました。
来週のツール・ド・つくばの試走でしょうか?


25km、1時間14分のライドでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2012

小雨の中、近所をラン 違和感即撤収 (~_~;)

梅雨らしい天気。でも、雲の合間を見計らって...

ゲルフェザーGS2を履いて、小雨降る中近所をラン。
左足ふくらはぎから悲鳴上がらない程度で...。

以下、自己計測(with Polar)の値です。

Point Time(Sprit/km)
Start
1km 6'33"
2km 13'15" (6'42")
3km 20'00" (6'45")
4km 26'40" (6'40")


悲鳴は上がらなかったけど、違和感が...
即撤収です。(~_~;)

はぁっ...このペースでもダメかい。
Bloqueに相談行かんとだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2012

筑波山からスカイツリー見えた!

今日は不動~スカイラインを走ります。
車を北条体育館に停めてスタート。

昨日帰厩したコルサイタリア with カスタムスプロケで走ります。

不動:15分48秒 (前回比: +51秒)

不動~つつじヶ丘駐車場:23分16秒 (前回比: +1分16秒)

スカイラインの途中のアップダウン、二段目でアウターで粘ろうと
思ったけど、Fメカのトリム操作ができず。ロー側2枚でガリガリ
いっちゃって...あれこれしてたら失速してしまいました。(-_-;)

それにしても、今日は走りが重かったかな。


往復する間、た~くさんのサイクリストとすれ違いました。
あと、つつじヶ丘駐車場から500mくらい下の駐車場?
ここは視界が開けた場所なんですが、遠くの方にニョキッ
スカイツリーが見えました。いやぁ、高いわぁ (*^^)v


25km、1時間15分のライドでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 03, 2012

お約束で、ふくらはぎから悲鳴

雨の予想でしたが、雨は降っていない。雲も薄いよ...。

ってことで、今日は利根川沿いを江戸取往復ラン。
利根川に出て、フラットな河川敷を江戸取まで行って折り返し。
ふれあい道路のアップダウンを戻ってくる10km。

GT-2160を履いて走ります。

以下、自己計測(with Polar)の値です。

Point Time(Sprit/km)
Start
1km 5'51"
2km 11'43" (5'51")
3km 17'40" (5'57")
4km 23'59" (6'19")
5km 30'21" (6'22")
6km 36'40" (6'19")
7km 42'49" (6'09")
8km 49'52" (7'03")
9km 58'55" (9'03")
10km 1:05'46" (6'51")

3km過ぎて右足のふくらはぎに張りを感じ出して、ペースを落とす。
江戸取を折り返して、だましだましアップダウンを走っていたけど、
ヤマト運輸の営業所を過ぎたあたり(7.3kmくらい?)で一瞬来た。
いつも通りピクッ...
1kmちょっと歩いて、ラスト1kmはゆっくりと走って10km完歩。

うーみゅ、進歩ねぇな。昨日の100kmライドの疲れがあるとはいえ、
このペースでもピクついてしまうのかい...。

まずはLSDで足を慣らしていきますかねぇ...。(-_-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2012

久しぶりの自走で筑波

今日は自走で筑波まで走ります。いつぶりだろ?

KEBELにWH-7701(G20球)を履かせ、スプロケはアルテの13-25を装着

往路は軽い向かい風の中を52-21でケンデンス90前後で小貝川CRを平和橋
まで行って、島名十字路経由で北条体育館まで。
トイレ休憩した後、つつじヶ丘駐車場を目指します!

不動:14分57秒 (前回比: -40秒)

おー! 14分台突入です、いー感じですね!! あと三週間、追い込むぞぅ!
途中の平坦区間を前にオッティモ渋谷さんが牽引する列車とすれ違いました。

不動~つつじヶ丘駐車場:22分00秒 (前回比: -21秒)

スカイラインに入って、上りに入るところでたくさんのサイクリストが。
「釘がたくさんバラまかれていたんだよ」とな。
自転車が狙い? 自動車が狙い? 危ないことするヤツいるなぁ。

二つ目の下り~上り、アウターでガマンしたいけど、今日の仕様だと
キツいな。ダメならダメで、諦める勇気がいるな...。
あと、ラスト500m、踏める足が欲しいわ。今日はいっぱいやった。(-_-;)

→37分を切りました! 今日の仕様で37分やったら悪くないです。

駐車場でしばし休憩。木いちごソフトは疲れた身体に沁み込みます!

その後、風返~筑波山神社に下って、りんりんロード筑波休憩所で
ドリンク補給。
りんりんロード~筑波庁舎、県道53号は風に背中を押してもらいます。
篠崎のセイコーマートでエネルギー補給(おにぎりとコーラ)
その後県道45号に戻ると、軽い向かい風。風向き変わってもーた (~_~;)
ま、往路同様、52-21でケンデンス90前後をキープするには問題なし。
島名十字路はR354まで直進。R354は風に背中を押してもらって、ギア
かけて30km台後半で踏んでみます。シンドかったよ...。
大和橋で小貝川CR(往路の対岸)に。少々ペースダウンして走って
稲豊橋まで。
最後は三段坂。一段目,二段目は下ハン持ってダンシング!
三段目は...ダンシングはムリですぅ。(-_-;)


108km、4時間27分のライドでした。

かなり日焼けしたかも。(~_~;)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »