« ヨシ焼き真っ最中の渡良瀬遊水地まで | Main | つくし亭往復、復路は桜処巡り »

March 28, 2010

3月末に受ける手賀ウィンドの洗礼

オッティモ朝練に参加

今年初参加、昨年の9月末以来だったりします。(~_~;)

3月末だというのに寒い、有料道路の温度計はなんと4℃ ...
おまけに東風が吹いてます...。

自走で集合場所まで。この寒さもあって人数少なめ...
第2集団で出撃してみます。
...が、風に負け、昨日の疲れに負け、30km台前半でも走れず
ポンプ場を前に切れました。(-_-;)
その後は20km台中盤でのひとりTTに。一瞬,一瞬は後ろから来た
ライダーについてみますが、すぐに切れるの繰り返し...。
田んぼ道は風向き変わってやや持ち直しますが、カンナ街道に入って
見通しの良い直線区間に入った瞬間、手賀ウィンドの洗礼を受けて
失速。20kmそこそこで走るのがやっと。バーチャルヒルクライムです。
後ろからきた集団に抜かれて気持ちも萎えてしまって、2周目に入る
ことなく手賀の丘公園入口信号を右折。
下って上って下って、フラット区間に入ります。追い風に背中を押して
もらって、アウターで踏んできます。今どこまでイケるか?
頑張って踏んでみますが、43km台がやっと。こりゃイカンですなぁ。
たね屋の坂,沼南高校の坂はインナーに戻して、必殺黄金のタレ!


1時間14分12秒(25.79km/h)でした。

30kmコースですから。(~_~;)
自己記録史上ワーストだよ。(~_~;)

いやぁ、耐風性ガタ落ちですな、乗ってないからしゃーねーか!?
4月は乗り込みたいです。スケジュール調整しよっと!

|

« ヨシ焼き真っ最中の渡良瀬遊水地まで | Main | つくし亭往復、復路は桜処巡り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/47930333

Listed below are links to weblogs that reference 3月末に受ける手賀ウィンドの洗礼:

« ヨシ焼き真っ最中の渡良瀬遊水地まで | Main | つくし亭往復、復路は桜処巡り »