« ジャパンカップ速報 | Main | 筑波峠三昧、おきなわへの最終追い切り! »

October 28, 2009

ジャパンカップ

2009.10.24 ジャパンカップ

今年はKEBELにゼロライトPBO履かせての出撃です!

オープニングフリーラン 14.1km

オッティモメンバーのよし~の&よしいくんと一緒に走りました。
今年は古賀志林道でのプロツアーチームの強烈な走りはなし。
我々は今中さんと最前列近くで走り、プロツアーチームメンバー
は後ろのほうでのんびり?
今中さんは山岳賞(ないない ^_^;)に向けてペースアップしてった。
こちらはフリーランのみのよしいくんをあおる! 彼も飛んでった!
こちらはチャレンジレースに疲れを残さぬようにおとなし~く走る。
今年は毎週のように筑波通いしたせいもあって、林道の上りが
短く感じます。(*^^)v
頂上越えて九十九折りの下りに入ります。路面は濡れていない
けど、やっぱり怖いよ...。
コースを確認しながら平地に出てくるが、後ろが来ないよ...。
せっかくのフリーラン、プロツアーチームメンバーと走りたいよね!
ってことでしばし待つ。そしたらバッソがバヒュ~ンと飛んでった。
慌てて再スタート、追いついたらサクソバンクの面々がいました。
田野からしばらくサクソバンクのラーションの横で走りましたが、
路面から私の頭の高さ=ラーションの腰の高さcoldsweats01
ホントにデカイよ、ラーション。
その後、萩,射撃場,鶴CCとのんびり通過して、戻ってきました。


チャレンジレース 14.1km + 10.3km → 24.4km

今年は3組に分けてのスタート、オープニングフリーランとのダブルエントリー組は
最終第3組でのスタート
今年はフリーランから戻ってきて少し時間あるのと、余力(?)を残して走ったので
去年よりは息が入ってスタートできます!
んが、スタート直後のダッシュには若干乗り遅れ気味。地足が違いますな...。
赤川ダム沿いは縦長、古賀志林道へと入っていきます。今年は落車なし。(^_^;)
上りの足のないライダーがどんどん降ってくるので、ひとり,またひとりと交わして
前に行く。感覚的にはあっちゅー間に山頂に。
ここからの下り、フリーランとは別次元のスピードで下っていく。(でも、安全第一)
お約束で各コーナー(と言っても言い過ぎじゃない)でライダーがガードレールに
張り付いてました。おまけに重力を味方にしたライダーも後ろからビュンビュンと!
周りを気にしてもしょーがないので、下りきるまでマイペースを決め込む。
そして、レイクランドCCに出たところで、ギアかけて前との距離を詰めにかかる。
県道に出てきたところで小集団ができあがり、その後ろにつけて少し楽をさせて
もらう。そして、田野の交差点を左折。アップダウンに入り、集団はバラける。
前から降ってくるライダーと合流したりして、単独走行にはならずペース落ちず。
萩からの下りで少し集団からおいていかれるが、その後の平坦で集団復帰。
射撃場にかかるあたりでオッティモの旗を見つける。さらに沿道からの檄が!
『オッティモ・・・塩田さんがんばれっ!』思わず振り返ると、いました応援団が!
パワーもらって、鶴CCの上りを頑張って上って2周目に入ります。
前で引っ張ってもらうが、こっちは付きギレしそう(^_^;)。赤川ダム沿いは粘るが
そこでいっぱい。前でローテして!って合図出されたが、『ゴメン、足ない ^_^;』
と連結切りました。(ちょっとそこまでオーバーペースだったかも...。)
そんなんで、2周目の古賀志林道はちょっとシンドかった。でも、周りもおんなじ。
粘って粘って山頂まで。下りへと入ります。
1周目と同様、落車いぱーいです。おまけに前を走るライダーの挙動少し変。
距離を保ちながらレイクランドCCまで。そっから距離をつめて、後ろに置いた。
県道からはまたも小集団ができあがり、皆でゴールを目指します。
幸い、上りの足はこちらが優勢、田野の交差点を左折した後は前に出ていく。
ショートカット地点を越えて残り1kmに。ちょっと前は見えなくなってしまったが、
後ろは何人かいるっぽい。振り返らずに踏み続け、後ろから追いつかれること
なくゴールしました。

on CYCLINGTIME.com

47'32" 31/86(完走:51名) リザルトはこちら


今年も参加賞はリンゴ、赤いのだけじゃなく、青いのも入ってました。
職場でおいしく食べることにします!
(→ 大変美味しゅうございました。apple

|

« ジャパンカップ速報 | Main | 筑波峠三昧、おきなわへの最終追い切り! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/46609067

Listed below are links to weblogs that reference ジャパンカップ:

« ジャパンカップ速報 | Main | 筑波峠三昧、おきなわへの最終追い切り! »