« 朝練出撃は止めて近所をラン | Main | 今日も出撃できずにラン »

August 08, 2009

初実戦投入、効果は?

オッティモ朝練に参加

いよいよ、KEBELを実戦投入したいと思います!

昨日の夕方、雨に追いつかれないよう駅から走ったダメージが少し残ってる感じ、
どんだけ走れるかな?

自走で出撃、少し早く出ることができたので、手賀沼のハスを見に行きました。
今年もめっちゃ元気な葉っぱであります。
初実戦投入、効果は?
その後、集合場所へ移動。

今日も第1集団でスタート、どこまでイケるかチャレンジします!
手賀大橋渡っていると、キャプテン塚ちゃんが目ざとく突っ込み
を入れてきた。『バイク変わりましたよね!?』
色が変わると誰にでも分かっちゃいますね。 ねぇ、K林さん (~_~;)

第1集団は今日も豪華なメンバー、30km台後半のローテから
始まります。風向きが東で前半が向かい風。少々キツいかも。
今日もなんとか布瀬まではローテに入って走行、さて田んぼ道。
今日も一段ペースアップするが、粘ってローテに入り続けます。
カンナに入ったら、さらにペースアップ! お約束の付き位置に。
そして、見通しの良いカンナ中盤で掛け合いが始まり、こちらは
それを見送る...いつものパターンでした。(-_-;)
キレてからは30km前後で足&心拍の回復を待ちます。前で
土屋さんもキレてしまったようで、先行します。
その後、ダラダラ坂を前に信号で一時停止、蒸し暑いっすなぁ。
信号変わってダラダラ坂を上りだしたところで第2集団に吸収を
してもらいます。土屋さんもその中で走ってました。逆走&合流
したんですかね?
で、第2集団だから少しは楽になるかってーと、全然そんなこと
なくて、集団の巡航スピードだけ見れば第1集団と遜色ない。
違いはと言えば、トップスピードの差と高いレベルでの掛け合い
がないってところですかね。(私が知らない世界もあるかな?)
前から下りてって、ちょっと油断するとキレちゃうのよね、先週の
ように...。
んで、今日はちょっとローテに加わるまでの足はなく、キレない
(中切れ含む)ようにしがみついて走るのが精一杯。
トライアスリートの竹内さんや北京から一時帰国の三竹さんが
とても元気良く走られてました~。
林道区間に入り、信号先の下り~上り。ちょうど前に出れた。
4級山岳ポイントを取る? プチアタックを仕掛けます!
そして、カンナ2周目へと入って行きます!
入江くん,長谷川さんが前から降ってきて集団が活性化します。
前では元気な方々が抜け出しを図ろうと掛け合います。自分は
メイン集団(?)でどっかり構えて(ウソ ~_~;)走ります。
飯島監督も前に出てきて、いつもの通りグイグイ踏んで行きます!
カンナ街道,柏印西線をなんとかしのいで、前から降ってきた豪
を吸収し、最終局面へと...。
たね屋の坂へ向かうフラットロードは40km台中盤まで上がった?
キレかかったので、ギアかけて追っかけたら50km直前までイッた。
少し追い風の恩恵を受けたかもしれないけど、コルサイタリアとは
違う感触。KEBEL良いかも~ (^_^)v
その後、インカレチャンプの豪がギアかけて飛んでった。あっちゅー
間に見えなくなっちゃいますた、やはりラベルが全然ちゃいますな。
こちらは集団のままでたね屋の坂へと入っていきます。
前のほうで上りきり、沼南高校へと向かいます。良い位置につけ
フラット区間を走り、沼南高校の坂へとアプローチ!
最後は黄金のタレ、足は残ってませんでした... キツかったよ。


1時間14分22秒(34.41km/h)でした。

走った後のCoke、まいう~ (^_-)-☆


そう、フロントディレイラーの変速タイムラグの件で貴重な情報ゲット!
チェーンリングがたわんでしまうらしい。それでディレイラーとの距離
が一定にならずにうまく変速しないらしい。(情報源:豪くん)
強度不足ってことなんかしら? 我々でたわんでしまうってのはねぇ。
ま、PCD110で52使えるメリット大きいし、FSAだししゃーないか。(^_^;)

|

« 朝練出撃は止めて近所をラン | Main | 今日も出撃できずにラン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/45867272

Listed below are links to weblogs that reference 初実戦投入、効果は?:

« 朝練出撃は止めて近所をラン | Main | 今日も出撃できずにラン »