« 東京→糸魚川ファストラン リザルト | Main | 頂上は雲の中、不動3本 »

May 27, 2009

第38回 東京→糸魚川ファストラン Playback

第38回 東京→糸魚川ファストラン 291.6kmを振り返ります。

今年も『糸魚川チャレンジ隊-オッティモ』の一員として参加します。

1.プロローグ

前日のお昼過ぎにオッティモにバイクを預ける。オッティモ号でスタート地点まで
運んでもらうことに。自分は17時過ぎに八王子(サンホテル八王子)で合流。
みんなで食事をして、早々にベッドにもぐりこみました。(-_-)Zzz...

当日朝は2時前に起床。シャワー浴びて着替えて、朝ゴハン食べます。
3時前にチェックアウトし、スタート地点(高尾山口)にはタクシー分乗で
向かいます。
高尾山口に到着後、オッティモ号からバイクを降ろして準備を始めます。
今年はオッティモスタッフの五十嵐さん&目黒さんがサポートとして同行
してくれるので、とっても心強いです!

2.第一区間 高尾~笹子(57.7km)

4:00になり、信号が青になったところでスタート。信号右折してR20に入ります。
大垂水峠まではペース抑え目で淡々と上っていきます。
下りは安全第一でのんびり下ります。下りきった頃にはまわりが少しずつ明るく
なってきた。そして、10分後スタートの入江くんがバヒュ~ンと飛んでったよ。
相模湖~大月は30km弱くらいで走り、その後、笹子峠に向かって上る。
斜度キツくないけど長い~っ。眠気と戦いつつ、第1CPのれんが亭に到着。

2時間21分28秒(Ave. 24.22km/h)で186位でした。

3.第二区間 笹子~韮崎(48.7km)

れんが亭で補給を摂っていたら、10分後スタートのダンディーズもCPに到着。
みんなで笹子トンネル先の道の駅甲斐大和で休憩。
再スタート後、坂を下って市街地に入ると、ほぼ全ての信号にひっかかったよ。(*_*;)
STOP&GOでかなり足を消耗してしまったっす...。
それでも、韮崎の川沿いに出てきたところで良い風が吹いてて、風に背中を
押してもらって調子良く走ったら...連結が切れちゃいました。(~_~;)
第2CPのまるのやに到着。

2時間19分21秒(Ave. 20.97km/h)で389位でした。

4.第三区間 韮崎~塩尻峠(63.0km)

おにぎり&おいなりさんをパクつき、再スタート。
しばらく走って道の駅 白州で本格的休憩。
アイス食べたかったんだけど、お店開いてない。(~_~;)

道の駅 白州から見た南アルプスです、今年は雪が少ないですね。
画像

再スタートすると...なんか風向きが変わっちゃった!?
恐れていた向かい風が...
富士見峠までダラダラと上っていきます。ヘアピンカーブで
後ろが少し離れたので、少しゴキゲンに (^_^)v
その後の路肩は各チームのサポート部隊が待ち受けます。
我らがサポート部隊の五十嵐さん&目黒くんの姿も!
デジカメ構えた五十嵐さんに絡んでいきますぅ。
その後、心拍MAXゾーンに入れて峠の頂上まで踏んでいく!
足パン&息ハァハァ、頂上信号先でみんなを待とうと止まる、
すぐ後ろに櫻井さんが。ちょと凹みました、ヤヴァいわ...。
みんなが下りだして、我々も再スタート!
諏訪湖へと下っていきます。諏訪大社の鳥居下を通って、
諏訪湖の西側を通ります。諏訪湖畔セブイレでお昼休憩!
いやぁ、暑いくらいの気候になってきましたよ~。
その後、チマコッピ塩尻峠を目指します。先行させてもらう。
ちょこっと気合入れてみたが、櫻井さんのほうが余裕あり。
チマコッピ通過、CPまでの下りが気持ちい~っ!
最後の信号は余計だよ。(-_-;)
信号変わって踏みなおし、第3CPの小坂田公園到着です。

3時間51分56秒(Ave. 16.30km/h)で302位でした。

5.第四区間 塩尻峠~白馬(78.1km)

バナナ&おいなりさんをパクついて、みんなを待ちます。
(ほどなく到着でしたが...)
ここでは先行組とメイン集団(?)に分かれて再スタート。
自分はメイン集団で再スタートします。
小坂田公園からしばし下ってR20に別れを告げてR19へ。
松本市内を走り、その後梓川沿いへと。
向かい風に耐えつつ、30km弱をなんとかキープします。
塔ノ原の交差点を左折、道の駅池田を目指します。
ここから向かい風の攻撃が厳しくなる。20km台中盤で
走るのがやっと。かなり足パンだよ、道の駅でのアイスを
目の前のニンジンにしてガマンガマン!
『残り○キロ』の看板を待ったが、一向に現れません。
その看板が見えたときには『ここです!』でした。(^^ゞ
永井さんお勧めのハーブソフトを食します、チョー美味!
ここまで耐えた甲斐がありました。(^_-)-☆
しばしの現実逃避(!)を堪能し、再スタートします。
向かい風、アップダウンに苦しみながら先を急ぎます。
(と言いながら、20km台中盤がやっとだったりして。)
大町あたりをヒィコラ言いながら走りぬけ、木崎湖の辺り
は一瞬の追い風? すんなりトンネルへ。
青木湖辺りの景色を堪能しながら、白馬への下りへ。
なんとか最終CPに到着しました。

3時間58分55秒(Ave. 19.61km/h)で251位でした。

6.第五区間 白馬~糸魚川(44.7km)

おいなりさんパクついて、明るいうちにゴールすべく再スタート。
道の駅小谷までのアップダウンはプリンス小川さんが牽引。
自分はここまで使った足をほんの少し貯めさせてもらうことに。
そして、道の駅から先は自分が再度先頭に。先頭というか、
アタックかけて逃げを試みたって感じかな...。
トンネル&隧道を30km台中盤~後半で最後の力をふり
しぼって踏んでいく。感覚的にはかなり離したと思っていたが、
途中から『くるま~っ!』と注意を促す声が聞こえてきた。
『えぇ~っ!』って感じで凹んだが、今さら集団復帰するのも
なんなので、ガマンして(後ろは振り返らず)ゴールを目指す。

※後で落合さんが「追っかけたからね」と...。(~_~;)

そして、平坦区間で川の右に行ったり左に行ったり。かかる
橋は売り切れ直前の足にはキツかねぇ...。
18時を15分ばかり過ぎて、ようやくホテル糸魚川のアーチを
くぐることができました。

1時間43分41秒(Ave. 25.87km/h)で202位でした。

総合タイム:14時間15分21秒(Ave. 20.45km/h)。(実走 11時間18分くらい)
順位 総合:278位 年代別:112位


7.フィニッシュ後

フィニッシュ直後の豚汁はめっちゃまいう~!
お風呂入って、いつもの『すし活』へ!
やっぱ地物の魚はサイコーだよっ!


翌朝、Team ASPEN さんのご好意によりアイスをおいしくいただきますぅ
Playback

|

« 東京→糸魚川ファストラン リザルト | Main | 頂上は雲の中、不動3本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/45149809

Listed below are links to weblogs that reference 第38回 東京→糸魚川ファストラン Playback:

« 東京→糸魚川ファストラン リザルト | Main | 頂上は雲の中、不動3本 »