« 自分の足で10km走るのはキチーね (^_^;) | Main | 東風は走り(ラン)にも影響あるほど... »

November 22, 2008

諸刃の刃

オッティモ朝練に参加

今日はおきなわ市民200km優勝者の取材ってことでBicycle21の担当の方が
来るらしい...ってことで色気出してステルスフルカーボンを引っ張り出す。

んが、車で親水公園に出撃したら、かなーり風が強く吹いてて後悔の念が...

集合写真を撮った後、第ニ集団でスタート

柳沼さん,ドクター,入江くん,よし~のなどが今日はいっしょ。どーなる?
手賀大橋を渡っていると、フライトデッキ反応しません...。
走りながらもろもろチェックすると、フロントホイール左右逆ですぅ。(-_-;)
心拍計のセンサーも付け忘れたし、慌てて準備すると良いことないね。

気を取り直して走り出す、ポンプ場までは追い風。飛び道具(!)のおかげで
楽チンな走り。が、直角コーナー曲がると事態一変。まっすぐ走るのも一苦労。
左側からの横風がかなり強くて、右へと押し出されていく感じ。ヒヤヒヤですわ。
そんな中でもゆっくりめのクルクルローテーション。ちょとシンドいがローテに加わる。
布瀬の信号渡ってからの田んぼ道は向かい風。ペースが一段落ちます。
なんか真冬に走ってるみたい...。(-_-;)
カンナ街道に入って、よし~のが消えていきました。(~_~;) その後古橋さんも...
カンナの中盤でカメラマンさんが! おいしいところは柳沼さん持ってった。(~_~;)
カンナはガマンできたが、柏印西線に入って、またも向かい風。ローテからはずれ
コバンザメ走法に移行します。(~_~;) 
その時点ではローテは柳沼さん,ドクター,入江くんとの3名に...
コバンザメのまま2周目へと入って行きます...。
手賀の丘公園入口先の折り返しで少し遅れるが、カンナ街道までにリカバー。
カンナ街道中盤まではコバンザメ。トラの穴スプリントポイントを前に一瞬だけ
ローテに復帰するも、柏印西線の向かい風に負けて集団からキレる。直後に
いたトライアスリートペアに拾われる。(あざーっす! >サーファー田中さん)
3人で林道を走っていたら、信号に救われ、手賀の丘公園入口で前3名と
合流...。最終局面へと向かって行こうとしたら...
手賀の丘公園の先、下り切って大きく左にカーブするのだが、カーブする直前
に稜線(?)からハズレて、左側が開けて、風が強いとぶわぁ~っと吹いてくる。
前でドクターが車線半分くらい右に飛ばされ、『ヤヴァいか!?』と思った直後、
わたくし、反対車線の路肩まで飛ばされました...対向車いなくて良かったよ。
そこで戦意喪失...フラットロード,たね屋の坂を走ると、たね屋の坂の上で
真理選手とメイタンの選手(後に増田選手と判明)が談笑中。
坂を下って沼南高校の坂へと向かう。沼南高校の坂へとアプローチするところで
後ろから藤田さんに差された。追う足も気力もないので見送ってタレタレで終了。


1時間21分07秒(Ave.31.71km/hくらい?)でした。

風を味方につけると強力な武器になりますが、敵に回すと危険極まりない...
諸刃の刃でアリマス...気をつけよう...
(風の強い冬には手賀沼では履いちゃイカンっちゅーことだしょ、地道にね。~~;)


※ステム長を元に戻しました。(110mm → 100mm)
 腰への負担はかなり減りました、今の筋力には100mmが合ってるんだね。

|

« 自分の足で10km走るのはキチーね (^_^;) | Main | 東風は走り(ラン)にも影響あるほど... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/43191291

Listed below are links to weblogs that reference 諸刃の刃:

« 自分の足で10km走るのはキチーね (^_^;) | Main | 東風は走り(ラン)にも影響あるほど... »