« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

つくばマラソン10キロ 速報

天気は良かったけど、北風が強かった(-"-;)


今年は無事完走できました。

公式記録は44分18秒で301位でした!
(ネット:44分02秒)

キツかったけど、自己申告の45分は切れたので、ヨシとします(^_^)v

あー、ふくらはぎがつれーよ(*_*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2008

ダメージはいかに?

オッティモ朝練に参加

先週とはうって変わって穏やかな天気ですぅ。(^_-)-☆

今日は明日(つくばマラソン)のことを考えて少し抑え目に行こうと思ってスタート、
でも、4人でスタートして30km台後半で走っていたが、田んぼ道に入って1名離脱?
その後はトライアスリートの古橋さん,宇佐美さんとずっと3人で最後まで。

1時間19分ちょうど(Ave.32.51km/h)でした。


ちょっと前日追いにしては頑張り過ぎちゃったかな? ダメージはいかに??


今日の夜&明日のためにオッティモにサプリ等買いにいきますか。(~_~;)

その後は「あなたに好きと言われたい」リリース記念イベント@亀戸サンストリートに行くです!

なかなか忙しいぞ...(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2008

自分の感覚はアテにならんねぇ(汗)

今日の朝はのんびり起きました。

んで、昨日に続いてランを。(*^^)v

いよいよつくばマラソン来週に迫りましたからねscissors

今日は有料道路渡って折り返し。どフラットコースっす!

ニューヨーク履いて、ジャージ姿で走り出したらちょと寒い。
有料道路料金所脇の温度計は9℃でしたwobbly

前半はけっこう足も軽く感じて、ペースは少し抑えめで走る。
それでもかなり良い感じで足が動く...ダウンスロープな
だけでしたsweat01

利根川渡って、農道入口の信号のところで左折。計時を
見ると、17分20秒くらい。自宅からの距離は約3km...
キロ6分弱。自分の感覚はアテにならんねぇbearing

一旦農道に下って、サイクリングロード入口で上って、再度
有料道路へ。
身体は暖まってきて汗が...足は疲労が出てきて、重く
なってきたっす。有料道路はまっすぐだからキツいやね。

有料道路渡りきって、ふれあい道路を右折。戸頭公園入口
を左折し、自宅前を通り抜けてクーロンヌへpaper
朝ごはん調達を兼ねて...もう足は動かんです...。

約6kmを38分半で走り、汗ダクでクーロンヌに飛び込みました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 22, 2008

東風は走り(ラン)にも影響あるほど...

朝練走って、しばし休憩。

その後、手賀沼遊歩道をビオトープまで往復
今日はニューヨーク履いて走ります。

往路は追い風、背中を風に押されて速く走れてしまうので、
抑えて抑えて。キロ5分くらいで走っていきます。
背中を押してもらうと、ホント足も軽やかよねぇ。(~_~;)

ビオトープで折り返し、復路...風がまたもや敵に回ります。
今日の東風は走り(ラン)にも影響あるほどの強さだよ。
バイク&前半の疲れも重なって足が止まってきた...ガマン!
自分の足と相談しながらのペース、キロ6分弱くらい?

約5kmを26分半で走り、親水公園の駐車場に戻りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

諸刃の刃

オッティモ朝練に参加

今日はおきなわ市民200km優勝者の取材ってことでBicycle21の担当の方が
来るらしい...ってことで色気出してステルスフルカーボンを引っ張り出す。

んが、車で親水公園に出撃したら、かなーり風が強く吹いてて後悔の念が...

集合写真を撮った後、第ニ集団でスタート

柳沼さん,ドクター,入江くん,よし~のなどが今日はいっしょ。どーなる?
手賀大橋を渡っていると、フライトデッキ反応しません...。
走りながらもろもろチェックすると、フロントホイール左右逆ですぅ。(-_-;)
心拍計のセンサーも付け忘れたし、慌てて準備すると良いことないね。

気を取り直して走り出す、ポンプ場までは追い風。飛び道具(!)のおかげで
楽チンな走り。が、直角コーナー曲がると事態一変。まっすぐ走るのも一苦労。
左側からの横風がかなり強くて、右へと押し出されていく感じ。ヒヤヒヤですわ。
そんな中でもゆっくりめのクルクルローテーション。ちょとシンドいがローテに加わる。
布瀬の信号渡ってからの田んぼ道は向かい風。ペースが一段落ちます。
なんか真冬に走ってるみたい...。(-_-;)
カンナ街道に入って、よし~のが消えていきました。(~_~;) その後古橋さんも...
カンナの中盤でカメラマンさんが! おいしいところは柳沼さん持ってった。(~_~;)
カンナはガマンできたが、柏印西線に入って、またも向かい風。ローテからはずれ
コバンザメ走法に移行します。(~_~;) 
その時点ではローテは柳沼さん,ドクター,入江くんとの3名に...
コバンザメのまま2周目へと入って行きます...。
手賀の丘公園入口先の折り返しで少し遅れるが、カンナ街道までにリカバー。
カンナ街道中盤まではコバンザメ。トラの穴スプリントポイントを前に一瞬だけ
ローテに復帰するも、柏印西線の向かい風に負けて集団からキレる。直後に
いたトライアスリートペアに拾われる。(あざーっす! >サーファー田中さん)
3人で林道を走っていたら、信号に救われ、手賀の丘公園入口で前3名と
合流...。最終局面へと向かって行こうとしたら...
手賀の丘公園の先、下り切って大きく左にカーブするのだが、カーブする直前
に稜線(?)からハズレて、左側が開けて、風が強いとぶわぁ~っと吹いてくる。
前でドクターが車線半分くらい右に飛ばされ、『ヤヴァいか!?』と思った直後、
わたくし、反対車線の路肩まで飛ばされました...対向車いなくて良かったよ。
そこで戦意喪失...フラットロード,たね屋の坂を走ると、たね屋の坂の上で
真理選手とメイタンの選手(後に増田選手と判明)が談笑中。
坂を下って沼南高校の坂へと向かう。沼南高校の坂へとアプローチするところで
後ろから藤田さんに差された。追う足も気力もないので見送ってタレタレで終了。


1時間21分07秒(Ave.31.71km/hくらい?)でした。

風を味方につけると強力な武器になりますが、敵に回すと危険極まりない...
諸刃の刃でアリマス...気をつけよう...
(風の強い冬には手賀沼では履いちゃイカンっちゅーことだしょ、地道にね。~~;)


※ステム長を元に戻しました。(110mm → 100mm)
 腰への負担はかなり減りました、今の筋力には100mmが合ってるんだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2008

自分の足で10km走るのはキチーね (^_^;)

朝練走って、しばし休憩。

その後、手賀沼東側をぐるっと周る10kmを走ることにします。
曙橋(手賀沼フィッシングセンター)折り返しですね。


去年はつくばマラソン本番前に10km走ることはしなかったし、
中間ハショッていきなり速いところやったりして、結局痛い目
にあったので、今年はその反省も踏まえて、ステップ踏んで
本番に向かおうかなと...

今からかよってツッコミはなしねsweat01


キロ6分くらいとゆっくりペースだったにもかかわらずキツいっす。
自分の足で10km走ると長く感じますなぁbearing
途中、太陽も顔を出してきて、少し厚着をしてたので汗が
噴き出してきました。身体は絞れたかもcoldsweats01

約10kmを約60分で走り、親水公園の駐車場に戻りました。
戻ってきて、チョー足パン。駐車場ゆっくり2周の引き運動で
筋肉をほぐしました。


足ができてない状態でのターサーデュアルはマヂヤヴァっす。
今年の本番はニューヨークで走りますかね、早く乾けsign03

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと頑張り過ぎちゃったかな!?

オッティモ朝練に参加

今日は朝練の後でつくばマラソン対策のランを計画。なので、頑張り過ぎないよう
K.I.S.S. Ver.2 で走ることにします。
んで、ちょとだけ粘れるように、タイヤのライフがビミョーですが、WH-7701 Carbon
で走ることにします。

今日は酒井さん率いる第三集団でスタート。酒井さん,丸岡さん,宇佐美さんも
いて、メンバー的に悪くない、楽し苦しの朝練になりそう。(^_^)v

30km中盤~後半で先頭交代しながら走っていく。酒井さんが先頭立つと気持ち
速くなる。CEEPOのTTバイクにバトンホイールの組み合わせはかなり強力だね!
布瀬の信号に行くまでに吉野くんが降ってきた。(~_~;)
布瀬の信号で一時停止。戦闘再開後田んぼ道へ、プラズマン鳥居くんを吸収。
カンナ街道に入ると、酒井さん,丸岡さん,宇佐美さん,GIOSな方,塩田の5名に。
カンナ中盤でSPACEの小集団に抜かれた。一番後ろにスキルシマノのジャージが。
鈴木真理選手のようであります...。酒井さんがミーハー心?さらに元気に(~_~;)
柏印西線に入って、丸岡さんから『予備タイヤがブラブラしてるよ』との指摘。
布瀬の信号で引っ掛かったので確認してみる。特に問題なさそう。ベルクロ増し締め
して再スタート。他の4名にちょとだけ置いていかれたので、ダラダラ坂はちょと気合い
を入れて走る。んが、なかなか距離が縮まらんぞ...。
宇佐美さんが下りてきたので、前に出て追いかける。運良く信号が赤で追いついた。
追いつくのに少し足を使ったので、信号先の下り~上りはポジションダウン。
2周目へと入っていきます...。
2周目もペースは変わらずに30km中盤~後半。ちょっとシンドいけどガマンガマン。
柏印西線に入り、またも信号に引っ掛かる。疲れた足にSTOP&GO、しかも上りは
堪えますわぁ...。ダラ坂は丸岡さんが先行、番手で上って行きます。
先頭交代を繰り返して林道を走り、手賀の丘公園入口の信号で一旦停止。
最終局面へと向かいます。下って上って下って、フラットロードへと入ります。
徐々にスピードが上がって、酒井さん牽引の際にはOver 40kmへと上がります!
たね屋の坂を前に丸岡さんが役目を終えて(!)下がっていったようです...。
残り4名でたね屋の坂へ。塩田的にはかなり足に来ていて、一番後ろで頂上通過。
前をうまく使って沼南高校へと向かいます。
そして、沼南高校の坂へのアプローチ。前は少し足を緩め、こちらは逆に踏み返す!
おいしいところをもらった感じで頭とってゴールしました。


1時間16分30秒(Ave.33.41km/h)でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2008

ツール・ド・おきなわ2008 ~雨中の85km~

2008.11.9 ツール・ド・おきなわ2008 市民85km

朝から雨でした。スタート地点の辺戸岬も雨...ちょと寒いかも。
オッティモウィンドベストを着込んで走ることにします。

~誰か雨男がいるのかな、どーなんよ? >ムネ (^_^;)

※おかげで補給食等の取り出しにくいことこの上なし。(>_<)
→Super VAAM入れたジェルフラスコはお腹にしまいこんだのね。

9:43頃スタートの予定が20分くらい遅れて流れで(!)スタート。

下り基調でガンガン抜かれていきます。でも、安全第一です。

2つめのトンネル、ウテンダトンネルで大落車祭の開催 (^_^;)
一人コケたら、皆コケたって感じでどんどんコケていきます。
去年だったかな? ジロでも同じような光景を見た気がする。
このトンネル、濡れてると普通に歩くのも難しいくらい滑るらしい。
私は安全第一でトロトロ走っていたので、事なきを得ました。(^^)v

トンネル抜けて平坦に。チームメイトの弦巻さんが追いついてきて
先行していく。しばし様子を見た上で、前に出て牽引する。

与那まで牽引、そこからダムへの上りはマイペース×10でイキます!
10月はかなり乗れたので上りはかなり良い感じでイケます!
んが、上りだして暑くなってきたんで前ファスナーを降ろして走る...
しばらくしたらボロッと何かが落ちた...ジェルフラスコだ...って、
おれんだYo! Super VAAMがぁ...
ジェルフラスコは見捨てて、先を急ぎます。(^_^)v

山岳ポイントまでの7kmはとてもシンドかったけど、かなりポジション
を上げた(はず)。
そこから3kmほどのテクニカルな下りは30km台でチョー安全走行。
上りで頑張って抜いたライダー達が横を飛んでイキます。(-_-;)
しかし...ゴールにたどり着くことが第一。リスクは取れません~

そして、ダムの補給ポイントでスポーツドリンク入りボトルをもらう。
その後、左折して東村のアップダウンへと入っていきます。
ここからは他人との戦いよりも時間との戦い、チェックポイントでの
足切りに引っ掛からないようにしないといけない。もちろん1分1秒
でも早くゴールするために頑張って走っていく。

※スタート時間が予定よりも遅くなったので、正確な足切り時間
 が分からないので、ちょっとドキドキしながら走っていた。

ウィンドベストのポケットに入れていた補給食(オーバースチーム)
を摂取しようと、ポケットに手をやるが出てこない...(~_~;)
うー、出てこーい! ひともがきしてやっと取り出せた。半分くらい
流し込んで、その後はレーパンの右足側の裾にしまいこむ。
ちっちゃなもんだったら、レーパンの裾のほうが取り出しやすい!?
その後はちょこちょこ摂取しながら走っていきます。

高江(残り40km?)のチェックポイントの足切り時間は11:35だったが、
チェックポイントまで残り数キロでその時間に。後ろから「降りて~」と
来ないかドキドキしたが、そんな気配はない。(~_~;) 助かったよ~っ。
結局、11:45くらいに高江のチェックポイントを通過した!
(後で聞いたら、+20分くらい見てくれたらしい。ありがたいこってす!)

次のチェックポイント平良まではおおよそ下り基調、コースもそれほど
テクニカルではないので、安全第一だけど、スピードを上げていく。
ここいらから少し周りのライダーと小集団をつくって走っていけるように
なってくる。(長い下りでは少し遅れるけど、上りで挽回していく!)

平良のチェックポイントの足切り時間は12:00だったが、通過は12:10
くらい。高江で+10分は容認されていたので安心して通過します。(^^)

平良を前に海岸沿いの平坦路に出てきて、後ろから200km参加の
外人さん@ラバネロが追いついてきて、「みんなで回していこうよ!」
と提案。10名くらいの小集団ができて、30km台後半となかなか良い
ペースで雨の平坦路を走ることができた&足も温存できた。

そして、源河の三段坂、もっと短いと思っていたが、長くてエグいよ~
上りはマイペースでひとつひとつポジションを上げていく。(のはず。)
200km,130km,85kmと入り乱れての走行。でも、気持ちは名護
のフィニッシュへと向かってひとつになっているので、みんな協力をして
走っていく。
三段坂を越え、もうひとつ上りを走り、2kmほど下って源河のチェック
ポイントを通過して海岸線へと。
源河のチェックポイントの足切り時間は12:45だったが、10分くらいの
余裕を持って通過できた。
残りは15km弱、時間的にはこれで大丈夫、あとは無事に名護まで
走りきることだけ! 力が湧いてくる感じがした!!

前にはポツポツとライダーの姿が見える。前のライダーを目標に走る。
雨の降りは強くなってきたが、なんとかガマンして30km台前半で!
残り10kmほどの橋で200km参加の九州大学ジャージのライダー
を捕まえた。「もう足ないので、先に行って~」とのこと。
先行してしばし走っていると、後ろから数名の200km参加のライダー
が回しながら抜いていった。その一人はさっき抜いた九州大学!
『もう足ない』と言いながら、さすが200km参加者は違うね!!
まだつける足はあったので連結させてもらう。ペースは一段上がって
30km台中盤~後半へ。
小集団で走って、残り7kmほどジャスコ横の最後の軽い上りへ。
前にも小集団が。その中に金城さん@ファンライド編集長の姿も。
さすがに200km参加なだけあって、もうヘロヘロな感じ。(~_~;)
軽い上りを過ぎて、ここからはもう平坦!
ここからは九州大学の彼が最後の力を振り絞って(?)Over 40km
で前を引いてくれた。いや、さすが200km参加者だよ (^_-)-☆
残り2kmくらいまで引いてくれたので、お返し(?)に先頭交代!
残り1kmで前の集団に追いつくまで引いた。その後、左におーきく
曲がって、フィニッシュラインまでは直線。集団はまったりモードでの
フィニッシュのようなので、左に出てスプリント! 集団の右からは
九州大学の彼がスプリントしていたので、並ぶ形でフィニッシュ!!
最後はバンザイフィニッシュ、去年たどり着けなかったので、二年越し
のフィニッシュとなりました。やったどーっ (^_-)-☆

フィニッシュは綾野 真さんが撮影してくれてました (^_^)v
on CYCLINGTIME.com

2時間45分29秒63 126/311(完走:223名)


フィニッシュ後、九州大学の彼と健闘を称えあいました。
ラスト10km弱はホントに助かりました、ありがとう!

ビチョビチョ&ドロドロでのフィニッシュ、軽い放心状態 (~_~;) で
片付けをしてたら、チームメイトの武末さんが放送で呼び出し
を受けていた。今年も入賞したんだな~と思っていたら、なんと
優勝だったんです! スゴい! スゴすぎだYo!!

武末さん、優勝おめでとう!!!!! on CYCLINGTIME.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2008

ツール・ド・おきなわ 市民85km速報

雨中の走行でケータイがまた死にました、今度は致命傷っぽい。

昨日のレース、無事に完走しました。2時間45分26秒(だったかな?)
126/311(完走233名)


ずっと降り続く雨の中の85kmはホンマ堪えましたわ


詳細レポートは別途ということで...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2008

85kmスタート地点 雨です…

85kmスタート地点 雨です…
スタート地点の辺戸岬
(沖縄本島最北端)

スタートは9:40くらい
まだまだ時間はありますが、かなりの雨なので…
まずは安全第一で完走を目指します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2008

つくばマラソンへの道 まずは第一歩 (~_~;)

つくばマラソンまで一ヶ月を切ってしまいました。(~_~;)

止せばいいのに、今年も10kmの部に申し込んでしまいました。(~_~;)
去年は痛い目に遭ったので、今年はちっとは準備しないと...

ってことで、今日は朝練終わってから、クールダウンを兼ねて軽く走ってみた。
親水公園から滝下広場までを往復、約3.5km
キロ5分半くらいのペースをキープして走ります。
なんか路面が割れてしまっていてかなり凸凹。走りにくくなってしまってます。

約3.5kmを19分。まずは第一歩ってとこですかね。(^_-)-☆
ボチボチ上げていければ良いかな。(遅いってか ~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最後までイケた! 自己記録更新の朝練

オッティモ朝練に参加

朝練には久しぶりの参加

今日は今シーズン最後にして最大のイベントの『ツール・ド・おきなわ』に向けての
最終追い切り

メンバー見て、第一集団で出撃!
布瀬の信号まではクルクルローテに加わって40km前後で走り、田んぼ道に入って
少しシンドくなってきたので、ローテからはずれると、松丸プロが『付いていいよ!』
とな。遠慮なく(~_~;)牽引する列車に乗車させてもらう。
カンナ街道に入ると、集団はOver 40kmに! しかし、強烈なアタックはかからず。
柏印西線に入る直角左コーナーをクリアし、ダンシングで前を追っかけようとすると
左ふくらはぎがビクッときた。『ヤヴァいか!?』と思ったが、ギアを落として回したら
問題なさそう。そのままダラダラ坂へ。
ダラ坂は30km台中盤でシッティングで走る。集団で走る効果は大きいね...。
ダラ坂上りきったところで一瞬キレそうになるが、ガマン×2でコバンザメ。
林道も30km台後半から40km前後で走り、信号先の下り~上り。ギア17でイク!
ダンシングでいこうと思ったけど、ここでも左ふくらはぎがピクッ。シッティングに変更。
2周目へと入ります...。
2周目のカンナ街道はずっとOver 40kmで走行、後半は40km台中盤までUP!
→松丸機関車のおかげで集団にぶらさがって走れます。(^_^)v
柏印西線に入り、2周目のダラ坂は1周目よりやや落ちて30km台前半。
林道は30km台後半で走り、信号先の下り~上り。先を見据えて(?)、みんな
押さえ気味にクリア、手賀の丘公園入口の信号に引っ掛かってひと息...。
信号変わって戦闘再開、下って上って下ってフラットロードへと。30km台後半で
走ってたね屋の坂へと。たね屋の坂は30km前後でシッティング。沼南高校への
フラットロードは前を追いかけ、最後の沼南高校の坂はシッティングで前を追い、
流しに入った松丸プロを交わし、大越さんに続いてゴールしました。


今日は強烈なアタックもなくほぼイーブンペースで最後までイッてくれました。
おかげで最後まで第一集団で走りきれました!!
二度ほど左のふくらはぎがビクッときましたが、なんとか耐えてくれました...。


1時間08分53秒(Ave.37.45km/h)でした。
3年ぶりの自己記録更新であります(^_-)-☆


いやぁ、第一集団で最後までイケたのはいつぶりだろ!?
全く記憶にございません(~_~;)


良い感じで沖縄入りできそうです!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »