« 20分しか持たず、コバンザメに移行 | Main | やっぱり坂はシンドいよ~ »

September 07, 2008

Mt.FUJI eco cycling

私、今年もすたっふぅ として参加しました。

6:02に2nd Packでスタートします!

数キロ下って、上りに入ったところでいきなり呼び止められた。
MTBのおっちゃんがチェーンおっことして、チェーンリングとBB
の間にガッチリ噛み込ませてる...。引っ張ってもまーったく
動かないYo!
あれやこれやともがいていたら、後ろから原地さんが来て
『ここは面倒見るから、先に行って!』と言ってくれたので、
バトンタッチして、前を追っかけます。
(結局、原地さんのパワーを持ってしてもダメだったみたい)

その後、アップダウンこなしながら下り基調であります...。
最初のエイドステーション、『さくらの国』への入口の看板前
で立哨員の方と参加者がバイク見てる。話を聞いてみたら、
サイコンが動作しないって。『電池切れぢゃねーの!?』って
ツッコミ入れたら、『朝は動いてたんだよ!』とな。
『知らねーよ!』と見捨てて、エイドステーションを目指す。
...看板手前を曲がらないといけなかったみたい。(~_~;)
最初のエイドステーションはスルーであります。

その後はしばし上り基調、前を追っかけながら走っていきます。
前日の走りの疲れが残ってる感じで足がすんごい重たい。
走っていくうちに2分前に1st Packでスタートした高橋さんが
コース脇で様子見,その後、TIME小林さんの姿も。
TIME小林さん、前日の練習でガンガンイッたらしく、かなり足
に来てる感じ。先に行かせてもらいます。

7:15頃、2つめのエイドステーション、『富士山こどもの国』へ。
しばし休憩、バナナをお腹に放り込みます。
エイドステーションでは、地元高校生がボランティアとして活動
してくれてます。
TIME小林さんもエイドステーションに到着、ひと休みして先に
再スタートしていきました。
私も少しして、7:20過ぎくらい?に再スタートします。

軽く上ってから長い下りへ。下り始めてちょっと肌寒かったので、
ウィンドベストを着込みます。
(この頃はまだ太陽さんはまだ雲に隠れてたのよね...。)
下り切って、MAPに書かれているコロッケのおいしいお肉屋さん
の横を通り抜ける。(こんな時間にやってるわけないヂャン!)
TIME小林さんと合流し、その先を左折、軽い上りが始まり...

8:20頃、3つめのエイドステーション、『桜公園』へ。
しばし休憩、ここでもバナナをお腹に放り込みます。
8:35頃に再スタートします。

ここから本格的な上り、須走~篭坂峠へと向かいます。
須走の駐屯地にトラックがいぱーい吸い込まれていく。
荷台(!)に乗っている隊員と目が合うがリアクションに
困るにゃあ...手でも振ってみたら良かったか!?
上りだして、マイヨベール着用のおっちゃんの前に出て
引いていく。(前にいただけ?)
ギアは36×21で固定、今いちペースが上げられない感じ。
前をマイペースで走る参加者を何人か抜いていく。
9時ちょい前に今日のチマコッピ、篭坂峠を通過。
須走の登山口から篭坂峠まで13分07秒、R138入口からは
33分40秒でした。(去年よろは遅いんだろうな...。)
下り始めたら、マイヨベールのおっちゃんはばひゅ~んと飛んで
いっちゃいました。(~_~;)
この頃から太陽さんが元気に顔を出してきましたYo!
下って、旭日丘を左折、9:05頃に4つめのエイドステーション
『山中湖村役場』へ。
しばし休憩、ここでもまたまたバナナをお腹に放り込みます。
15分くらい休憩、TIME小林さんと合流、再スタートします。

R138はTIME小林さんと交代しながら30km台前半で走る。
軽~い下り基調なので楽チンであります。(^_^)v
しかし、前日&ここまでのアップダウンは確実に足にキテます。
河口湖IC入口のビミョ~な上りではダンシング...
TIME小林さんが『少しペース落とそう』と言って下さったので
助かりました。(~_~;)

5つめのエイドステーション、『清水國明エイドステーション』は
スルー、先を急ぎます。

ここから鳴沢までのビミョ~な上り、今年はスゴく堪えました。
20km台中盤(広く見てね)あたりをウロウロ...キツっ!
県道71号との分岐(コースは直進)の信号にひっかかって、
立哨のおじさまとひとことふたこと。
おじさま:『あんたがたは17番目かな?』
TIME小林さん:『外人さん速いですよね...』
おじさま:『あ~、篭坂を8時に通ったってさ。』
速すぎだよ...(~_~;)

その後、しばしのアップダウンを先頭交代しながら走り...

10:20くらいに6つめのエイドステーション、『精進湖』へ。
先に到着していた高橋さんがお昼食べてました。
我々もお昼ゴハン食べることにします!
『お疲れさまですっ!』って我々に水持ってきてくれたのは
『富士山こどもの国』にいた女子高生?
バスで移動してきたって。ご苦労さま!
やっぱ、疲れてるときの女子高生の笑顔には癒されるねっ!
(オヤヂな発言だぁ。~_~;)

10:45頃に再スタート、残り20kmちょい。しばしアップダウンを
走って、下りへと...。
『道の駅 朝霧高原』の先を左折、県道75へと入ります。
牛さんがのーんびりしてますぅ。とーっても香ばしい匂いの中を
走り、11:20頃にゴールしました。

暑さに耐え切れずにカキ氷! まいう~

その後、サーベロ R3SLC(79DuraにZIPP)に試乗させてもらう。
79Duraはブラケット太くて好きになれんね...。(-_-;)


1時間ほどして、上司を迎えに行くであります。(^_^)v

コースを逆走して、1時間弱で精進湖のエイドステーションに
到着。エイドステーション入口でコース誘導していたオッティモ
古山さんと少し話をしてエイドステーションへと移動し始めたら
ちょうど上司がエイドステーションへ。うまいこと合流できました。

そこから、上司が走りやすそうなペースで前を引き、道の駅で
一度休憩入れて、ゴールまでお連れしたであります!
14:20くらいだったかな? ゴールに到着してお仕事完了デス。

|

« 20分しか持たず、コバンザメに移行 | Main | やっぱり坂はシンドいよ~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/42404158

Listed below are links to weblogs that reference Mt.FUJI eco cycling:

« 20分しか持たず、コバンザメに移行 | Main | やっぱり坂はシンドいよ~ »