« August 2008 | Main | October 2008 »

September 30, 2008

機材確認程度の自主練

走ろうにもこんな天気ではねぇ...おまけに身体に熱がこもってる感じだし。
季節の変わり目、今年はなかなかシンドい

お昼過ぎにようやく雨が上がったので、週末の塩原温泉ヒルクライムに向けて
準備を。サドルをTOUPEに,ホイールをヒルクライムスペシャルに交換...。


その後、機材の動作確認の意味を含めて利根川CRを運河方向へと。
薄手長袖ジャージにニッカー、走ってるときはちょうど良い感じかな。

往路は軽い追い風、52×15で30km台中盤で無理せず走っていきます。
復路は軽い向かい風、まぁ走りに影響するほどではなく、ギア1枚落とし、
52×17で30km台中盤で走っていきます。
ギアチェンジの具合なども確認しながら走ります、だいじょぶそうかな?


フライトデッキによる計測
実走行距離:18km
実走行時間:41分

週末の天気は良さそう? 良いコンディションで走りたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2008

雨が本格的に降り出す前になんとか走れました

自主練で筑波ヒルクライム

昨日はオッティモ主催の親睦会、とても楽しい語らいの場でありました。
とーぜんしこたまビールを飲んだわけでbeer
朝、目と頭は起きたんですけど、足が起きませんでした...bearing
んで、ダラダラしてたら出撃が遅れる。(~_~;) 朝マック後に筑波庁舎へ。
11時ちょい前にようやく出撃します!

今日は雨降り出しそうなんで、不動~湯袋~風返にしようと思います。
今日も練習用チューブラーに15-25のスプロケつけて走ります。


不動峠: 

麓から15分20秒:前回(9/15)とほぼ同タイム。(~_~;)

湯袋~風返

ゆりの郷から24分00秒:前回(9/15)より30秒落ち、まぁヨシとしましょ。(~_~;)

風返峠でポツポツ度が高くなってきたので、ノンストップでスカイラインへ。
安全重視で下っていきます。
中間くらいまできたら空が少し明るくなってきた。雨からうまく逃げられた?
今日は下ってるときの空気がちょっと冷たくて...もう秋ですねmaple

雨が本格的に降り出す前になんとか筑波庁舎に戻ってきました。

フライトデッキによる計測
実走行距離:40km
実走行時間:1時間54分

片付けて、車で走り出したら雨が降り出しました。良かったっす~happy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2008

やっぱり坂はシンドいよ~

自主練で筑波ヒルクライム

今日は不動~ユートピア~湯袋~風返を走ろうと思います。

朝ダラダラして出撃が遅れる。(~_~;) 朝マック後に北条体育館へ。
10:20過ぎにようやく出撃!

今日も練習用チューブラーに15-25のスプロケつけて走ります。


不動峠: 

最初からインナーで斜度に応じてギアをチェンジしながら走る。
最初の1キロはギア19で。ただ、徐々にペースが落ちる...。
その後の平坦ではギア上げて Over 20km に上げる...が、
それも一瞬。その後はギアをチェンジしながら、ペースを維持。
アップもロクにしないで上りだしたせいもあって、心拍も180まで
は上がらない(言い訳 ~_~;)
最後の10%勾配はダンシングで上って頂上へ。

麓から15分17秒:前回(9/2)よりも10秒だけ速くなったワン。(~_~;)


はぁはぁいいながら裏不動を安全第一で下っていきます。
下りきって、辻~フルーツラインへ。前半は30km前後で。
中盤以降のアップダウンは少し気合いを入れて走ります。
最初のコンビニポイントはスルー。ユートピアへと直行!


ユートピア

今回も最初からインナーロー (~_~;) で上ります。全然心拍上がらず。
同様にペースも全然上がりません...。
おまけに前半は顔の周りで虫がブ~ン、気になって仕方ない...。
サングラスはずして虫を追っ払う。(なかなか離れていかんかった。)
あずまや&ユートピア直前の斜度が緩いところは少しペース上げるも、
他はタレタレ。ペースはおおよそイーブンではあるのですが。(~_~;)
残り500mを切ってペースアップして頂上へ。

麓から20分45秒:前回(6/20)よりも2分以上遅いっす...。(-_-;)


その後、フラワーライン側へと下ります。フラワーラインに出るまでは
安全第一。フラワーラインに出てからは下り基調のアップダウン。
上りはボチボチ、下りはちょっと踏んでみました。(~_~;)
そしてコンビニポイントへ。今回はそそくさとコンビニの中へ。(~_~;)
レスカと草大福,冷たいミネラルウォーターを購入して休憩。
やっぱ疲れてる時には甘いモンよね~ (^_^)v
そいで、首筋に冷たいミネラルウォーターをジャ~ッと!
シャキッ!!  キモティ~ッ!!!
ボトルにミネラルウォーター補給し、余った分をもう一度
首筋に。キクーーーっ!

15分ほど休んで、最後のステージに向かいます。


湯袋~風返

今回は湯袋峠までの上りもギアを斜度に応じてチェンジして走っていく。
36×19から入り、斜度が緩くなったところ以外はほぼイーブンペースで
上っていく。(ただし、ロー25は温存)
そして湯袋から風返へと左折します。温存していた25に入れて、最初
の1キロに挑みます。前回よりはホンのちょっと楽だったような気が...。
最初の1キロ過ぎて、斜度緩くなってギア上げて、斜度キツくなってギア
下げて...の繰り返し。
前回よりはけっこう速いんぢゃね? と思いながら頂上へ。

ゆりの郷から23分31秒:前回(9/2)よりも2分以上速くなったゾゥ。(^_^)v


そのままスカイライン~表不動を下ります。安全第一ながら前回よりも
一段上げ。コース取りを気持ち実戦的に!
そして、13時過ぎに北条体育館に戻ってきました。

フライトデッキによる計測
実走行距離:47km
実走行時間:2時間20分

うー、足パンですぅ (-_-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2008

Mt.FUJI eco cycling

私、今年もすたっふぅ として参加しました。

6:02に2nd Packでスタートします!

数キロ下って、上りに入ったところでいきなり呼び止められた。
MTBのおっちゃんがチェーンおっことして、チェーンリングとBB
の間にガッチリ噛み込ませてる...。引っ張ってもまーったく
動かないYo!
あれやこれやともがいていたら、後ろから原地さんが来て
『ここは面倒見るから、先に行って!』と言ってくれたので、
バトンタッチして、前を追っかけます。
(結局、原地さんのパワーを持ってしてもダメだったみたい)

その後、アップダウンこなしながら下り基調であります...。
最初のエイドステーション、『さくらの国』への入口の看板前
で立哨員の方と参加者がバイク見てる。話を聞いてみたら、
サイコンが動作しないって。『電池切れぢゃねーの!?』って
ツッコミ入れたら、『朝は動いてたんだよ!』とな。
『知らねーよ!』と見捨てて、エイドステーションを目指す。
...看板手前を曲がらないといけなかったみたい。(~_~;)
最初のエイドステーションはスルーであります。

その後はしばし上り基調、前を追っかけながら走っていきます。
前日の走りの疲れが残ってる感じで足がすんごい重たい。
走っていくうちに2分前に1st Packでスタートした高橋さんが
コース脇で様子見,その後、TIME小林さんの姿も。
TIME小林さん、前日の練習でガンガンイッたらしく、かなり足
に来てる感じ。先に行かせてもらいます。

7:15頃、2つめのエイドステーション、『富士山こどもの国』へ。
しばし休憩、バナナをお腹に放り込みます。
エイドステーションでは、地元高校生がボランティアとして活動
してくれてます。
TIME小林さんもエイドステーションに到着、ひと休みして先に
再スタートしていきました。
私も少しして、7:20過ぎくらい?に再スタートします。

軽く上ってから長い下りへ。下り始めてちょっと肌寒かったので、
ウィンドベストを着込みます。
(この頃はまだ太陽さんはまだ雲に隠れてたのよね...。)
下り切って、MAPに書かれているコロッケのおいしいお肉屋さん
の横を通り抜ける。(こんな時間にやってるわけないヂャン!)
TIME小林さんと合流し、その先を左折、軽い上りが始まり...

8:20頃、3つめのエイドステーション、『桜公園』へ。
しばし休憩、ここでもバナナをお腹に放り込みます。
8:35頃に再スタートします。

ここから本格的な上り、須走~篭坂峠へと向かいます。
須走の駐屯地にトラックがいぱーい吸い込まれていく。
荷台(!)に乗っている隊員と目が合うがリアクションに
困るにゃあ...手でも振ってみたら良かったか!?
上りだして、マイヨベール着用のおっちゃんの前に出て
引いていく。(前にいただけ?)
ギアは36×21で固定、今いちペースが上げられない感じ。
前をマイペースで走る参加者を何人か抜いていく。
9時ちょい前に今日のチマコッピ、篭坂峠を通過。
須走の登山口から篭坂峠まで13分07秒、R138入口からは
33分40秒でした。(去年よろは遅いんだろうな...。)
下り始めたら、マイヨベールのおっちゃんはばひゅ~んと飛んで
いっちゃいました。(~_~;)
この頃から太陽さんが元気に顔を出してきましたYo!
下って、旭日丘を左折、9:05頃に4つめのエイドステーション
『山中湖村役場』へ。
しばし休憩、ここでもまたまたバナナをお腹に放り込みます。
15分くらい休憩、TIME小林さんと合流、再スタートします。

R138はTIME小林さんと交代しながら30km台前半で走る。
軽~い下り基調なので楽チンであります。(^_^)v
しかし、前日&ここまでのアップダウンは確実に足にキテます。
河口湖IC入口のビミョ~な上りではダンシング...
TIME小林さんが『少しペース落とそう』と言って下さったので
助かりました。(~_~;)

5つめのエイドステーション、『清水國明エイドステーション』は
スルー、先を急ぎます。

ここから鳴沢までのビミョ~な上り、今年はスゴく堪えました。
20km台中盤(広く見てね)あたりをウロウロ...キツっ!
県道71号との分岐(コースは直進)の信号にひっかかって、
立哨のおじさまとひとことふたこと。
おじさま:『あんたがたは17番目かな?』
TIME小林さん:『外人さん速いですよね...』
おじさま:『あ~、篭坂を8時に通ったってさ。』
速すぎだよ...(~_~;)

その後、しばしのアップダウンを先頭交代しながら走り...

10:20くらいに6つめのエイドステーション、『精進湖』へ。
先に到着していた高橋さんがお昼食べてました。
我々もお昼ゴハン食べることにします!
『お疲れさまですっ!』って我々に水持ってきてくれたのは
『富士山こどもの国』にいた女子高生?
バスで移動してきたって。ご苦労さま!
やっぱ、疲れてるときの女子高生の笑顔には癒されるねっ!
(オヤヂな発言だぁ。~_~;)

10:45頃に再スタート、残り20kmちょい。しばしアップダウンを
走って、下りへと...。
『道の駅 朝霧高原』の先を左折、県道75へと入ります。
牛さんがのーんびりしてますぅ。とーっても香ばしい匂いの中を
走り、11:20頃にゴールしました。

暑さに耐え切れずにカキ氷! まいう~

その後、サーベロ R3SLC(79DuraにZIPP)に試乗させてもらう。
79Duraはブラケット太くて好きになれんね...。(-_-;)


1時間ほどして、上司を迎えに行くであります。(^_^)v

コースを逆走して、1時間弱で精進湖のエイドステーションに
到着。エイドステーション入口でコース誘導していたオッティモ
古山さんと少し話をしてエイドステーションへと移動し始めたら
ちょうど上司がエイドステーションへ。うまいこと合流できました。

そこから、上司が走りやすそうなペースで前を引き、道の駅で
一度休憩入れて、ゴールまでお連れしたであります!
14:20くらいだったかな? ゴールに到着してお仕事完了デス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2008

20分しか持たず、コバンザメに移行

オッティモ朝練に参加

朝練参加は7月末以来だったりして。(~_~;)

翌日のエコサイに向けて気合い入れるべく、ステルスPBO履いて、
第一集団でスタートしてみる。

やはり第一集団は速い、Over 40kmでクルクルローテしていく。
しかし、機材のパワーはスゴい! ステルスPBOのおかげもあって
キツいけど、ローテの輪の中に入って走ることができてる (^_^)v
途中、集団のスピードは40km台後半まで上がって、息も足も
余裕ゼロに...。布瀬の信号で一時停止...ハァハァハァ。
信号変わって戦闘再開。直後、丹羽さんアジト先でキレました。
今日は20分しか持たず…

息を整えつつ、30km前後で田んぼ道,カンナ街道を走っていく。
カンナ後半で新井さん,川端さん所属の第二集団に拾われて、
コバンザメに移行。
ペースも30km台後半へと戻る。高負荷の練習ができていない
からダラダラ坂などはマヂでキツい。キレかけるがガマン×10!
第二集団に拾われてからはかなりの負荷でほぼイーブンペース
で走っていく。(~2周目のカンナ街道,柏印西線も同様)
手賀の丘公園入口の信号で一時停止。
クイックステップジャージ&スペシャバイクの川端さんを口撃(~_~;)
『ボーネン? ステーグマンス?? 列車ができるね!!!』
おかげで、たね屋に向かうフラットロードは集団がより活性化!
自分も活性化にホンの少しだけ貢献(できたはず ~_~;)
たね屋に向かう右直角コーナーで左からの車の処理を誤って、
集団最後方...キレかけたが、たね屋の坂でコバンザメ...
自分的にはそこでおしまい、あとは後ろから前のゴールスプリント
を見学しました。(~_~;)

まぁ、最後までなんとかへばりついてゴールってことで。(~_~;)


1時間13分45秒(Ave.34.82km/h)でした。

結果的には今年2番目の速さ、機材サマサマですな。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2008

タレタレヒルクライム

自主練で筑波ヒルクライム

今日は不動〜湯袋〜風返を走ろうと思います。

秋シーズンに向けて、ハンドル周り変更...って肩の部分にバーテープ巻いただけ。
振動吸収を期待して交換したんだけど、コッチンコッチンに硬いのよね、これ...。
ロングライドしてると手のひらの皮が一枚むけちゃうくらい...。
スペシャのルーベ(GEL入り)巻いて、ちっとは楽になってくれって感じですな...。

タレタレヒルクライム

今日も練習用チューブラーに15-25のスプロケつけて走ります。
今日も蒸し蒸し、キツそうです...

車を北条体育館に止めて、10:40くらいにスタートします。チューブラータイヤは
乗り味がとてもしなやかで良いですね。(^_-)-☆
まずは不動峠、今日は最初からインナーです。(~_~;) 最初の1キロは21で。
1キロ過ぎの平坦で18まで上げて、ペース上げますが、持続できまへん...。
その後は23でボチボチのペースで上っていきます。ところどころに川が...。
最後の10%で25に入れてヘロヘロで頂上に... 麓から15分27秒...。
いや~、おっせ~Yo! (~_~;)
そのまま裏不動を安全第一で下ります、たまに車が上ってきます...。
そして、辻まで下って、フラワーラインへ。前半の平坦は30km台前半で走り、
中盤からのアップダウンは気合い入れて、30km台中盤に上げて走ります。
フラワーパークを横に見て、その先のコンビニで休憩。
Cokeと大福で補給。外はあじー (~_~;)

しばし休憩のあと、湯袋に向けて走り出す。んで、ゆりの郷入口手前の果樹園
『げんば山果樹園』に寄って梨を調達、実家に送ってもらいます。
今日は『幸水』でした。(今週が最後らしい、今週末あたりからは『豊水』だって)
んで、お土産にちっちゃいの1個もらっちゃいました。おじーちゃん、ありがとう!

タレタレヒルクライム

その後、タラタラと上り始めます。湯袋峠までは36×18固定で上ります。
空はピーカン、汗はタラタラ...足はもうないし、キツいっす。(~_~;)
湯袋から風返へと左折。ギアはソッコー25入りであります...。
いつ来ても最初の1キロはキツいっす...フタけたスピード維持するのが
やっとっす。最初の1キロ過ぎて、斜度緩くなってギア上げて、斜度キツく
なってギア下げて...の繰り返し。
ひぃこらひぃこら言いながら風返峠へ。ゆりの郷から25分51秒。おそっ!

早く終わりにしたかった(!)ので、ノンストップでスカイラインに。
スカイラインはアウターで走ります。今日みたいな気候だと下り
がホントにキモティ~ッ!
安全第一のライン取りで下っていって、不動峠経由で北条の
体育館に戻って今日はおしまい。


フライトデッキによる計測
実走行距離:33km
実走行時間:1時間40分

もー暑さでヘロヘロっす。(~_~;)

ソッコー着替えて、明野のひまわり畑に移動しました。
デジカメで撮ったので、良かったら見てやってクダサイ。

コンデジ(SONY DSC-T9)による画像
デジイチ(Nikon D80)による画像

いやぁ、やっぱデジイチいーわー。(^_^)v
早く設定変更の仕方覚えよ。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2008

ゲリラ豪雨の爪跡深し

自主練で関宿往復

今日はK.I.S.S. Ver.2で出撃します。

少しばかりライフの残っているProGRIP2にタイヤを交換、今シーズンはこれで乗り切れる!?

8/9以来の実走、ぼちぼち上げて行きますかね...。

今日の往路は茨城県側を走ります。ふれあい道路から県道58号線へ。
道路沿いの田んぼが水没してます...この時期の水没、収穫に影響
ないと良いのですが...

ゲリラ豪雨の爪跡深し

県道58号からR354、県道215号でショートカット。R354に戻って、道の駅さかいへ。
52×18のギアで30km前半から中盤で走ります。県道58号はけっこう交通量多し。
空はどんより、でも蒸し蒸し。身体に熱がこもっちゃう感じでキツいです...
県道215号に逃げ込んでペースアップ、抜け道になってるみたいで、交通量減ります。
でも、R354戻るとトラックが多いですぅ。(-_-;)

道の駅さかいでトイレ行って、即関宿城へ移動...でも、休憩所は定休日す (~_~;)
自販機でアイス買って休憩っす。クリームソーダがうまいよ~

ゲリラ豪雨の爪跡深し

15分くらい休憩して、復路は江戸川CR。ちょっと向かい風です...。(~_~;)
関宿橋から宝珠花橋までは52×15と重めのギアでケイデンス70台後半。
スピードは30km台前半で走ります。けっこうキツいわ...
関宿滑空場は半分くらい水没、これでも水位は下がったんでしょうね...。

ゲリラ豪雨の爪跡深し

南西の空が暗くなってきて、向かい風が少し強くなってきたっす。
CRの両側の草がボーボー、雰囲気的にはグランツールの山岳
ステージみたいに圧迫感があります。ペース落として安全第一。
野田橋を前にポツポツと雨粒が...東側は青空見えてるけど。
野田橋越えたあたりは完全に水没してます...

ゲリラ豪雨の爪跡深し

こりゃさっさと通過するに限るなと、ちょとだけペースアップします。
江戸川CRから利根運河に。利根運河も相当水位上がって
しまってます。運河駅そばのドラム缶の橋が流されちゃってるよ...

ゲリラ豪雨の爪跡深し

公園横の蓮見米店の自販機でドリンク補給しようとしたら、
運河に面してる自販機はことごとく『故障中』
ひょっとして、運河から水があふれちゃったの!?

運河に面してない自販機は生きていたので、ドリンク補給。
理科大の横を通り抜けて、R16をくぐる頃には雨は上がって
空は青空でピーカン。蒸し蒸しでキツ~い!
利根運河から利根川CRに入ると、向かい風が強くなって
ペースダウン。有料道路まで残り2kmくらいのところで風は
さらに強くなった? もうヘロヘロっす...。

有料道路は流して、ふれあい道路に戻ってきたら、タイヤ屋
さん,不動産屋さん,ラーメン屋さんがお片付けモード。
ゲリラ豪雨のおかげで浸水の被害を受けたようです...。
爪跡は相当深く残ってしまったようです、一日も早い復活を
祈ります。

フライトデッキによる計測
実走行時間:2時間47分
実走行距離:77km


身体がおもおもだよ~ wobbly

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »