« 復興への道は険しい… 三宅島遠征(2) | Main | 今日も雲の切れ間をついて… »

June 21, 2008

雨って予報はどこに…

6時半に起きたら、雨は降ってないけど路面は濡れ濡れ…二度寝を決め込む。
8時半に起きたら、路面乾いてますぅ。
雨の状況等をサイトで確認。出撃決定です!

10時半につくば支所をスタート、今日はWH-7701(G20球)に履き替えて走ります。
スプロケは12-23を付けて...つけっぱだろって。(~_~;)

不動峠からスカイラインを走って、つつじヶ丘駐車場までノンストップ。

不動峠はできるだけイーブンペースで走っていく。前半は36×19で回して走っていく。
1km過ぎの平坦でペースアップ。その後斜度が上がったところで21にダウン。
心拍はずーっと180前後をキープしていく。キツいけど、ガマンできてます...。
そして、最後の10%勾配、さすがに21ではツラくて、23に入れてヘロヘロ...。
麓から14分50秒弱でした。
14分台で走ったのはそーとー久しぶりな気がするYo! (^_^)v
そして、そのままスカイラインを上っていきます...が、最初は息が上がっていて、回復
に務めます。スカイラインの前半の上りはインナーローで息を整えて、ところどころにある
平坦&下りではアウターに入れて踏んだりします。ま、安全第一ですけどね。(~_~;)
中盤以降はかなりヘロヘロ。(~_~;) 風返峠はそのままパス、つつじヶ丘駐車場までの
残りは1.6km、こっからがさらにキツいっす...。
周りが白くなってきます、雲の中に入っていったんですね...。標高は600m超...
そして、残り500mくらいで斜度が緩くなってきたのでスピード(ビミョーに)アップ!
不動峠の麓から38分50秒くらいですかね... 距離的には11kmくらい?
美ヶ原はこの倍はしんのか... (>_<)

しばし休憩します... 

雨って予報はどこに…

筑波山といえば、『ガマ』ですよね。

雨って予報はどこに…

ソフトクリームが美味~(ぶどう&バニラのミックス)


その後、ウィンドブレーカー羽織って風返を下っていきます。風返のすぐ上のループ部、
ツール・ド・スイスのフランク・シュレックのダイブが頭に浮かぶ景色。(>_<)
ダイブしたくないので、おとなし~く安全第一で下ります。
湯袋のあたりにきたら、空は晴れてきたYo。雨はどこいっちゃったんでしょうね。(~_~;)
暑くて蒸し蒸し、ウィンドブレーカー脱いでユートピアに向かいます。
足はあんまり(ほとんど?)残ってないので、インナーローでのんびりイーブンペース
で上っていく。斜度あるので、油断するとスピードがひとケタ台になったりして。(~_~;)
あずまや&ユートピア直前の斜度が緩いところでは少しペース上げますが、他は
タレタレ。(~_~;) 残り500mからは最後の上りってことで頑張った...終わんねー。
もう一段ありました。(~_~;) もっかい踏みなおしてピーク通過っす。
麓から18分20秒弱でした...おせーな。(>_<)

そのまま真壁に下りました。湯袋からの下りより斜度があってキツいっす。路面が
濡れてたら怖いかも...
下りきって県道41号へ、少し向かい風かな。アウターで少し重めのギアで踏む。
そして、お約束のつくし亭。今日はもりそば大盛っす!

雨って予報はどこに…

つくし湖からつくば支所まで10km、りんりんロードをスピードは抑え目,ギア重め
で走って本日はしゅーりょー


フライトデッキによる計測
実走行時間:2時間20分
実走行距離:50km

|

« 復興への道は険しい… 三宅島遠征(2) | Main | 今日も雲の切れ間をついて… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47362/41600301

Listed below are links to weblogs that reference 雨って予報はどこに…:

« 復興への道は険しい… 三宅島遠征(2) | Main | 今日も雲の切れ間をついて… »