« April 2008 | Main | June 2008 »

May 27, 2008

ドシャ降りの中でのTOJ市民レース

一般の部(1)7km×3周

朝から雨。

雨ではカーボンホイールは怖くて履けず。WH-7701で走ることにする。

アップを始める頃にはパラパラ...と上がってきたかなと思ったものの、
30分かけて汗ビッチョリになるまでアップして、スタート地点に向かおう
と思ったら、また降りが強くなってきて、スタート時にはもうドシャ降り。
(レース走ってる最中が雨足一番強かったかも...--;)

今回はクロレーからは小酒井くん,オッティモからはプリンス小川さんが
いっしょです。

上級者の部に続いて、9:17に号砲一発! スタートを切ります。
んが、クリートはまりません...。sweat01
大集団の一番後ろでキレかける。ちょっと冷や汗でしたが、折り返し
までには集団に取り付きます。
折り返しでブレーキング...止まりません。bearing
大集団の一番後ろで中切れに気をつけながら、走っていきます。
路面、ところどころ大きな水溜りができていて、かなり危ない感じ。
白線や路面の悪いところに気をつけて、少々抜かれても気にせず。
安全第一で走って行きます。
それにしても路面が悪い。カーボンハンドルにバズキルをつけてても
手にビンビン振動が伝わってきます。
おまけに雨足が強い。口開けてっと水分補給できちゃう感じだYo
1周目はおとなしく後ろのほうで終え、2周目でぼちぼちポジション
アップを図ります。
いつでも逃げられる(!)ように大集団の左側に位置取って走る。
そして、常にチームメイトを前に見ながら走っていきます。
裏の線路沿いから徐々に前に上がって、集団の真ん中よりも前
にスルスルと。最終周回へと入ります。
前半~裏まではポジションをキープ、最終コーナーはおそるおそる
回ったのでちょとポジションを落とす。
ここまで落車なし。『お、これは!?』と思いながらゴールスプリント
に入っていく...。
直前にいたプリンス小川さんが失速。足がなくなっちゃったかしら?
イン側にいたから前がつまっちゃったのかも...
少しでも安全にコース取りは人の少ない方,少ない方へと。coldsweats01
大きく左にカーブしていき、ラスト1kmを切って、直線に向いたところ
アウト側で起きてしまいました、数台が落車!
そのうちの1台からはずれてしまったコスミックカーボンがミサイルと
化して塩田の走るイン側に飛んできましたimpact
イク? 引く? → イク! ペダル踏んで事なきを得ました...。
そこからワシワシと踏んで一人,また一人と捕まえていく。
そして、ゴールまで150mのところでまた前で落車!
アウト側からイン側に選手が滑ってくる。おい! 小酒井くんだ!!
事態の理解に少々時間を要しました...。
が、まだレースは終わっていないので、残りの距離をワシワシと
踏んでフィニッシュラインを越えました。


28分55秒356 25/58 完走53名


小酒井くんは前が失速、それを避けきれずにイッてしまったとのこと。
雨のおかげ(?)で路面を滑ったのが幸いしたか、大事はなさそう。
不幸中の幸いだ。思い通りにはいかないもんだよ、ホントに...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2008

TOJ市民大会 速報

雨の中

一般の部(1)7km×3周

走りました。


無事完走しましたが、主催者が表彰式始まってもリザルト発表してくれないので
詳細不明っす。もう会場離れるっす...。

タイムは29分弱だと思います。

追記

その後、JCRCスタッフの方がリザルトを教えてくださいました。

28分55秒356 25位/完走53名

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2008

予定通り? キレました

オッティモ朝練に参加

イベントやら雨やらで朝練参加は1ヶ月ぶりだったりする。(~_~;)

糸魚川の疲れがでーんでん抜けず、未だ足パン状態。
明日のTOJ市民レースもあるし、アクティブリカバリーと
ばかりに走っときます。

今日はG20球に交換したWH-7701で走ります。天気を
考えると明日のレースはコイツで走るかぁ...。
セラミック球のような走り出しの軽さはないが、転がり抵抗
は明らかに純正より小さくなってます。
ん、これは球というよりもグリスのおかげかしら!?

今日は第二集団でスタートします。今日の第二集団は7名っす。
TIME小林さん,今井さん,ドクター楠野さん,プリンス小川さん,
新井さん,復活なった豪くん,塩田というメンバー

最初は30km台後半でローテ。布瀬の信号越えて田んぼ道へと
入って一旦ローテからはずれて足を温存する。田んぼ道後半に
復活します。ペースが一定なので以外と走れたりします。
そして、カンナ街道へと入りますが、カンナ街道の中盤で先行組
と居残り組の2つに分断。当然私は居残り組。(~_~;)
居残り組は今井さん,ドクター,塩田の3名であります。
ちと足が違って、気持ち的にはローテ加わりたいけどム、ムリ (~_~;)
すんません、コバンザメで...。
2周目に入って、一瞬ローテに復帰。カンナに入ってすぐにタマヒヨ
組を抜いたところで先頭交代を機に今井さんが飛び出していく。
ドクター,塩田は二人でじっくりと追いかける。ってドクターに引いて
もらっただけだったりして。(~_~;)
そして、トラの穴スプリントポイント前の下りを利用し、ギアをかけて
今井さんに追いついて...塩田は売り切れですぅ...。(>_<)
ドクターを今井さんに引き渡して(!)あとはひとり旅で最後まで。
ダラ坂はヘロヘロ、林道はちょと復活して30km台前半で...。
手賀の丘公園へと右折し、下って上って下って...フラットロード
は風が...30km台前半。たね屋の坂,沼南高校の坂は気合!
頑張って上ってゴールしました。


1時間16分23秒(Ave.33.64km/h)でした。

シンドかったっす。暑かったっす。雨が降るんじゃなかったの!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2008

約半分を走ってDNF

第37回 東京→糸魚川ファストラン

お昼前に富士見峠を越えて諏訪に向かう道で一緒に走っていたチームメイトが
落車してしまい、身体にダメージを負ってしまいました。
(念のために救急車を呼んで、病院へ行かせました。)

サポートカーに来てもらいましたが、状況が分からないまま走るのもちょっとね…。
病院に行って、検査等が終わったのが16時…。
→ サポートカーに回収(!)されて、糸魚川までたどり着きました。


フライトデッキによると...

 実走行時間:5時間27分
 実走行距離:140km

区間成績(時間はPolarでの計測)

 高尾~笹子(57.1km) 2時間15分くらい ・・・ 去年とほぼ同じ

  5:30にスタート、まだまだ空気が冷たいので、ウィンドブレーカを着用し、
 あまり無理せず走っていく。
  大垂水を下ってからの上りではドクターKがアシストしてくれました。(^_^)
  右足のクリート位置がしっくりこなくて、本来使わんで良いすねの筋肉を
 使っている感じ...
  チェックポイントの笹子峠では補給(バナナ&水分)を受けて、トンネル
 の先の道の駅へと移動して休憩。その際にクリート位置も修正しました。

 笹子~韮崎(48.7km) 1時間55分くらい ・・・ 去年よりも10分以上速い!

  勝沼への下り、ホイールバランスを修正したおかげで何の心配もなく
 走ることができます。でも、クリート位置はまだしっくりこない...
  下りきって、平地に出ると少々向かい風でしたが、踏んでいきます!
 甲府市街では信号にひっかかりまくりですぅ...タイミングわるっ (~_~;)
 しかし、韮崎市内に入ってからのアップスロープは堪えました。
  チェックポイントで補給。さらにクリート位置修正。ウィンドブレーカー
 を脱いで再スタートします。

 韮崎~茅野(約34km) 1時間30分くらい

  クリート位置は『まぁ、こんなもんか?』ってとこにできた。しかしだ、
 ここまでにかなり足を使ってしまって、もう足パンであります...。
  おまけに向かい風が強くなってきて、下りでも足を止めると減速。
 だましだまし踏み続けるが、富士見峠の麓で売り切れ直前。
  山口兄に置いていかれます...。(~_~;) インナーローでタレタレ。
 峠のピークで待っててくれるものと思ったが...いねーYo!
  頭にきて、下りはペダル踏み倒し! 途中で待っていたが、知らん
 顔してそのまま踏み続ける。(当然すぐに追いつかれるんですが ~~;)
 富士見パノラマの入口を過ぎた微妙なアップスロープで両足の太腿
 が痙攣...完売御礼であります。(-_-;)
  右手ヒラヒラ...チームメイトを前に行かせます。あーあ、まだ半分
 だっちゅーにどないしまひょ...と思いながらノッソリノッソリ走ってたら
 前述の通りで... 今回のファストランは終了でございます。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2008

ホテル糸魚川に到着しました!

ホテル糸魚川に到着しました!
ホテル糸魚川に到着!

でも、フィニッシュしてません…。

途中で降りました。

あ、私は無事ですので。
ご心配なく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2CP到着しました!

第2CP到着しました!
第2CPの韮崎に到着

まるのやさんで休憩中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第1CP到着しました!

第1CP到着しました!
第1CPの笹子峠に到着

道の駅 甲斐大和で休憩中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まもなくスタートです!

まもなくスタートです!
高尾山口です。

自身3回目の東京〜糸魚川ファストラン、まもなくスタートです!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 10, 2008

ノンストップ不動

6月のヒルクライム月間(!)に向けて、坂走っときたかったので、
不動峠へと足を向けます。

タイヤの皮むきも兼ねて、ゼロライトPBOで走ります。
走り出して、スーッと車輪が回ります。転がり抵抗が
小さくなった感じです。(対プロ2グリップ比)
おまけで40gの軽量化(20g×2)ですぅ。(^_^)v


不動峠、ノンストップで三往復しました。

1本目:マヂで行きました! ってアップなしです...。(~_~;)
 15分フラットでした。

2本目:インナーローでリカバリー。足に上り坂の感覚を覚えこまします。
 19分48秒でした。

3本目:フルアウターで上ります。ってアウターロー固定ですが...。(~_~;)
 15分48秒でした。


フライトデッキによる計測
 実走行時間:1時間48分
 実走行距離:31km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2008

急遽交換!

急遽交換!
ゼロライトPBOに履かせているプロ2グリップ

8耐で雨の中走って、翌日拭き拭きお手入れしてたら相当磨耗してた。
まだ2,000km走ってないのに…。

糸魚川に向けて不安要素は極力排除しておきたいので急遽交換することに。

千駄ヶ谷の某ショップに足を運んだが、プロ2グリップありません(><;)
やむなくレッドストームに。

あんまスリックパターン好きじゃない&減りが早いらしい

秋には出る(ハズ)プロ3グリップまでの繋ぎかな!?

週末に皮ムキするです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2008

雨&風 → ピーカン キビしい春の8耐

2008.5.3 筑波春の8耐 in スプリング 15th

『オッティモ 永遠に(とわに)』 吉村さん,高橋さん,小澤さん,楠野さん,塩田
オッティモのエースチームとしてRMクラスに参戦します!

朝から雨は降ったり止んだり。

スタートする頃、遅くともお昼前には雨が上がると思っていたんですが...
※ネモミさんも同様な考えだったようです...

ほとんど雨は上がって、10:00定刻通りスタートが切られた!

ローテは、吉村さん→高橋さん→小澤さん→塩田→楠野さん

吉村さん,高橋さんが連続して落車してしまった。
ライダーチェンジしようかというところでの落車だった
のが不幸中の幸いだったろうか。チーム的なキズ
は最小限にできたと思う。
残念なのは、吉村さんは落車による負傷で早々
に戦線離脱を余儀なくされてしまったことだ...。


My 1st Riding

 雨は弱くなったり強くなったり...。

 ピットから出てすぐにぐっどな列車に乗ることができた。
雨を考えれば良いペースで走れていたと思う。
3分20秒台で入って、中盤は3分10秒台での走行。
 んが、場所によってはおそるおそる走るハメに...。
特に第一ヘアピンが危なかった。ブレーキングしても
ツツーッとイッてしまう。全然ブレーキ効かないっす。
自分のパートの中盤で、目の前でまず1人が落車。
そこに1人乗り上げる。それを避けようと一人落車。
危なかったっす...安全第一なライディングに努める。

 11周してピットイン、楠野さんにバトンタッチしました。


My 2nd Riding

 まだ天候は回復せず。雨が降ったり止んだり。風も
吹いて、メインストレートや第一ヘアピン→ダンロップ
ブリッジが向かい風でキツい...。

 足が重い。ぐっどな列車が来てもうまく連結できず。
連結しては切り離され、また次の列車に連結しては
切り離され...何度も繰り返した。
3分10秒台で入るも、雨の影響もあって3分20秒台
がやっと。マジでキツかった...。
 これはイカンと早めの決断。8周でピットインしました。


My 3rd Riding
 天候は急激に回復、路面は完全にドライになった。
意を決して、ホイールをゼロライトからステルスへ交換!
 足は重いが、最初からぐっどな列車に乗れた!!
ディープリムの効果は絶大!
3分10秒台で入って、中盤から3分ひとケタ台にラップ
タイムを入れて走りました。
キツいが連結がキレることはなく、11周走ってピットイン
しました。


My 4th Riding

 思いがけず、アンカーを務めることになり、心の準備が
できてなくて、ガラにもなく心臓バクバク (~_~;)
 ピットアウトしてすぐぐっどな列車に乗れた!!
この列車は途中ペースを上げて中切れを起こしていく。
その中切れには即座に対応しながら走っていく。
その後、列車は徐々に増殖して、最終的には100両
以上が連結されていたのではないか!?
ものスゴい大集団となってサーキットを移動していく。
自分は集団の左端に位置取って走っていく。
3分10秒台で入って、途中戻ったものの3分ひとケタ台
で走行していく。
そして、ラスト1周の青い旗、細心の注意を払いつつ
ファイナルラップ。最終コーナーを回って、前が開けた
のを確認してフィニッシュラインに向かってスプリント!
無事ゴールしました...。


147周 総合19位,RMクラス13位 でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2008

筑波春の8耐 速報

『オッティモ 永遠に』 吉村さん,高橋さん,小澤さん,楠野さんと私で
RMクラスに参戦しました。

前半は雨,後半はピーカンと両極端な天気の中での開催でした。

スタート直後に吉村さん,高橋さんが落車に見舞われてしまいましたが、
その後挽回! 頑張りました!!

147周 総合19位,RMクラス13位でした。


いっしょに参戦した『オッティモ フォーエバー』
(メンバー:原地さん,藤田さん,川端さん,市丸さん,丸山さん)
がOEMクラスでクラス優勝しました!
『フォーエバー』のみなさん、おめでとう!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »