« March 2007 | Main | May 2007 »

April 29, 2007

今年の最速記録を大幅更新! +α

オッティモ朝練に参加

今日は8耐本番仕様、ホイール:AirMax,スプロケ:12-21で出撃します。
この構成でどんな反応なのか本番前に確かめとかないとね!

今日も第2集団でスタートします。今日はいつもは第1集団で走っている
Dr.Kさんと今井さんが第2集団でスタート。ツラい40kmになりそう!?
思った通り、最初からOver 40kmでのローテーション。時として43,4km
になる。昨日よりは弱いが向かい風、AirMaxが風を切り裂きます!
AirMaxのおかげかついていける。んが、ケツ筋がすんげぇ動いてるのが
わかります。ツ・ツラいっす...。
周りでは田植えの準備が始まって、トラクターが走った後の泥が道路に
残ってて、少々危ないかも。おまけで休みってのこともあり、交通量やや
多し。気をつけながら走ります。
布瀬の信号で一時停止。信号変わって戦闘再開。丹羽さんアジトまでの
アップスロープは向かい風と相まって少々キツい。ガマン×10デス。(~_~;)
んが、もうシンドくて、ローテに加われず付き位置に。前でトライアスリート
2名が回っている。ついていくのが精一杯であります...。
カンナに入る頃には2名キレて、トライアスリート以外はコバンザメ。(~_~;)
カンナ後半で第1集団でスタートしていった竹内くんが合流。
柏印西線に入って、少し足が回復してきたので、ローテーションに復帰。
ダラダラ坂もOver 30kmで上っていきます。ハァハァハァ...。
その後、キレイにローテーションしないものの、先頭交代をしながら走り、
2周目へと入っていきます...。
2周目のカンナではまたOver 40kmに復活です。2周目なので、キレても
しゃーないやろ!と覚悟を決めてローテーションに加わっていきます。
中盤で第1集団でスタートしていった杉本さんを吸収します。
見通しの良い直線で少々ペースが上がって、1名?キレてしまったよう。
柏印西線に入ったところで路肩に停まっていた車が走り出したおかげで
少々ペースダウン。STOP & Go! おまけで信号赤...青に変わった。
ここでDr.Kさんがチェーンはずれ。集団から脱落か?と思いきや、ダラ坂
上り切ったら集団復帰してました。すげぇ、いつも第1集団で走ってるだけ
ありますな...。
その後も先頭交代しながら走っていき...手賀の丘公園入口の信号で
ひっかかって一時休戦。信号変わって戦闘再開! 最終局面へ...。
下って上って下って、フラットロードへと入ります。
って、入るところで竹内くんがハイサイド!? なんとか立て直しました。
塩田はと言えば、前前で走り、たね屋の坂も3番手(だったかな)でクリア。
沼南高校へと向かいます...もう足いっぱいであります。
後ろから今井さん他の方々に抜かれて集団の真ん中あたりでゴール。


本日のタイムはなんと 1時間11分46秒(Ave.35.87km/h)でした!
今年の最速記録を大幅に更新しました!!!

自分としてはかなり良い状態で8耐に望めそうです。(^_-)-☆

その後、朝練コースを逆走して、糸魚川対策LSD 2nd Stageに合流。
ダラ坂までいかずに合流。皆さん、かなり良いペースで走ってました。
聞くと、ラスト1周って話なので、カンナ中盤に入るところから前に出て
集団を引きます。
かなり足パンで合流したもんだから、足パン具合がさらに増しますた。
30kmちょい超えるくらいで走ってるんだもんね。少し太ももがピクつき
ましたが、「最後だぞ!」と太ももに言い聞かせてガマンさせます。
柏印西線に入って、橋を渡るところまで集団を引いて、後ろに下がり
ました。その後、一番後ろで様子を見ながら走ります。
で、またまた手賀の丘公園入口で信号に引っ掛かります。皆さんは
口では「蓄積疲労が顔出してきたよ(~_~;)」と泣き入れてますが、走り
は元気そのもの。スゴいぞ...。
下って上って下って、フラットロードで集団を引きます。皆さんの様子
を見ながらペースをつくっていきます。30km超でね...。
そして、たね屋の坂へ入ると千原さんがガマンできず飛び出してった。
見送ろうかとも思ったが、そんなに離れなかったし、走り足りなさそう
だったので、30km台中盤で追っかけて、追いつき&追い抜きます。
後ろには付いているみたい。
そして、沼南高校の坂。スプリントするのはキツくムリそうだったので、
右手ヒラヒラ。そしたら、後ろからイクイク!
皆さん、昨日も100km,今日も100km。最後にスプリントする足がある
とはビクーリ。スゴいです!

皆さん、糸魚川のゴールに向かって頑張ってますね。
私も負けずに頑張りマスYo!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 28, 2007

少々肌寒い中での朝練

オッティモ朝練に参加

世の中は今日からゴールデンウィーク、でも今年の私には関係ありません。
30日,4日は仕事なんです~。(;_;)
春の8耐に向けて、今日,明日の調教でCORSA ITALIAに慣れてイケれば!

今日はクロレー山口兄が遠征してきました。迷子になられても困る(~_~;)ので、
私といっしょの第2集団で走ってもらうことに。

走り出してみると少々肌寒い。風も少々吹いている。なかなかハードな朝練
になりそう...。
30km台後半でローテーションしていく。最初は5名で回していたが、ポンプ場
を過ぎて4名ローテーションに。たまにOver 40kmになったりする。兄はあまり
集団ローテーション走行に慣れていないようで、ペースが上下する...。
布瀬の信号でひっかかって一時停止。一息ついて戦闘再開! 田んぼ道でも
少々向かい風が...先週ほどではないが楽ではない。集団のペースは少々
落ちながらも先頭交代を繰り返しながら進む。
そして、カンナ街道へ。カンナ街道では大きな動きはなく、柏印西線へ。ダラ坂
では糸魚川対策LSD中のツーリング班斉内さん,武田さんが前に。ひと声かけ
先行する。その後、謎のアンカー乗りこと治久丸くんが積極的に引きます。
交通量少々多し。そのまま2周目に入っていきます...。
2周目に入り、先にスタートしてったプリンス小川さん合流、先頭交代に加わる。
おじさん(!)は少々シンドくなって、若手の治久丸くん,ちむけんに先頭を任せ
ます。(~_~;)
カンナの中盤~後半のアップスロープで先頭に出て、ダウンスロープで先頭を
譲ったら山口兄がペースを上げた。足を緩めて後ろに下がったところだったので
キレかけるが、ギアかけて必死に集団後ろに食らいつく。危なかった...。
柏印西線に入り、集団のままでダラ坂をクリア、先の信号のところで小澤さんが
合流。んが、下って上ったら信号にひっかかってしまい、一息つきます。
その後、最終局面に向けて、手賀の丘公園入口の信号を渡ります。下りは塩田
が引いていきます。フラットロードに入ったら、諏訪ッチがちむけんを引き連れて
先行していきます。こちらも遅れずについていきます!
ちむけんに向けての諏訪先生の教育でした...。
まず、たね屋の坂。小川さん,山口兄が先行し、塩田は3番手。頂上から下ると
車がトロトロ走ってた。ペーサーにするか?と思ったら、すぐにいなくなりますた。
そこからはクロレー2名が先行。道を知ってることを利して、塩田が沼南高校の
坂を制してゴールしました。


1時間16分02秒(Ave.33.81km/h)でした。今年の最速をまた更新しました!

| | Comments (1) | TrackBack (1)

April 21, 2007

スゴい風

オッティモ朝練に参加

今日は自走で出かけます。もう半袖ジャージ&レーパンでだいじょぶですね。
スネ毛剃らなきゃ。(~_~;)

今日も第2集団でスタートします。今日は先週よりもメンバーが強化されてる。
長谷川さん,岡田さん,染谷さん,古橋さん,丸山さん,前地さん,遠藤くん...
今日のメンバーで最後までイケれば、かなりなもんでしょ...。

風が強く、横風区間ではバイクまっすぐにはしてられません...。(-_-;)

追い風になるカンナの後半で先頭交代の際に少しギアかけてみると、
追い風に背中を押されたせいもあると思うが、フライトデッキの表示が
『50km』を超えた。久しぶりだー。(^_-)-☆
柏印西線は交通量やや多し。気をつけながら走ります。
2周目に入って、染谷さん強し! ガンガン前行きます。第1集団から
下りてきた小澤さん,TIME小林さんが合流。さぁ、これから!と思った
柏印西線、横からの突風が! フロント持ってかれました...。
ビビり入って、遅れかげん... でも、布瀬の信号に救われますた。
その後も信号にひっかかりながら集団走行。
戻りのポンプ場先で染谷さん,遠藤くんが集団前に出る、そこに付き、
さらに前に出ていくが、たね屋を前に遠藤くんが盛り返す!
食らい付いてたね屋の坂をクリアして、最後の沼南高校の坂へ...。
最後はちょと力尽きて、小澤さん,染谷さんにさされて5番手ゴール。

1時間16分41秒(Ave.33.51km/h)でした。

先週とほとんど同じだけど、条件は先週より悪い中でこのタイム、
けーっこういーんでない? >自分 (~_~;)

帰り道、近所に鯉のぼりをぶらさげてる(!)ところがあるのを
思い出して、ちょと寄り道を...。

スゴい風
鯉のぼり、元気に泳いでました!
どんだけの風かお分かりいただけるかなと…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2007

朝練+α

オッティモ朝練に参加

朝起きたらとても良い天気。路面は濡れているが、すぐに乾いてしまいそうな陽射し。
貸していたテントを受け取るために車で出撃します。

今日はいよいよCORSA ITALIAを投入します、どんな走りができるか楽しみデス!

アームウォーマ,ニーウォーマを着用していたが、暖かかったのでスタート前に脱ぐ。
そして、第2集団でスタート。今日の第2集団は6名でスタートするも、K野大先生は
マイペースで走っていくので、実質5名。
最初は路面も濡れていたので、付き位置で走り始める。ポンプ場あたりからローテ
に加わっていく。Over 40kmでの走行も全く苦にならない、ギアかけて走っていける。
バイクの力だけじゃないよね? 修善寺,もてぎと追い込んだ走りをしてきた成果も
ちょっとはあるよね??(~_~;)
布瀬の信号にひっかかって一時停止。信号変わって戦闘再開! 田んぼ道は少し
風の影響を受けます。クルクルローテではないが、早め早めの先頭交代で走る。
田んぼ道は30km台中盤~後半での走行。5名のままで田んぼ道を終え、カンナへ。
カンナで遠藤くんが動くが、さすがにまだ早く吸収。プラズマンが我慢できず遅れる。
今日は柏印西線の交通量多し。気をつけながら走ります。
そして、ダラダラ坂へと入ります。チムケンが遅れそうになるが、他のメンバーの檄で
復帰。その後、信号先の下り~上りはちとキツくなって、後ろでおとなしく上る。
そして、2周目に入ります...。
2周目のカンナは大きな動きはなし。ん、ペースはガーンと上がっていったが、我慢!
柏印西線は1周目より交通量多くなる。気をつけて走るも布瀬の信号でひっかかる。
うー、ここで信号ひっかかるか...。
信号変わって戦闘再開。30km前後で上っていく。うー、かなりシンドくなってきたぞ。
でも、我慢!! 信号先の下り~上りは先頭で入っていく。「イキますよ~っ!」と
後ろからきます! 抜かれて抜き返して... 心の臓が悲鳴上げてます。(~_~;)
手賀の丘公園入口の信号を右折。下って上って下って...チムケン逃げます!
でも、そんなに離れないので、慌てずゆっくり追いかけます。でも、一瞬右ふくらはぎ
に電流走りますが、クロスレシオのスプロケのおかげでだいじょぶそう...。
たね屋の坂へのアプローチ、右コーナーで捕まえます。たね屋の坂は4名一団での
アプローチ。3番目で頂上通過。良いポジションです!
下って、沼南高校へのアプローチは遠藤くんが機関車となって引っ張ります!
こちらはうまく機関車に乗って最後の坂へ...。
仕掛けをワンテンポ遅らせて、ギアかけてイキます! ゴールでは頭取りました!!

1時間16分26秒 (Ave.33.68km/h)でした、今年の最速記録更新です!

踏み出し軽い、ギアかけてもたわまない、フレーム&ホイールの振動吸収良好!?
言い訳ができなくなってしまいますた...。(~_~;)(>_<)(~_~;)


朝練から戻って、走り足りない感じだったので、車からバイクを降ろして、小貝川CRに
出撃です。大和橋までの往復LSD

上流に向かって左岸、堤防の菜の花が満開デス!
朝練

折り返して、右岸を走ります。沈降橋があったりします。
朝練

戻ってきて、K.I.S.S.をOHに出すべく、ブレーキシューをノーマルに戻し、
ホイールをAirMaxからWH-7701に交換して、オッティモへと出撃。

K.I.S.S.を預けて、自分の足でもLSD。キロ6分くらいののんびりペースで有料道路
横をジョグで戻ってきました。
なぜか北風、身体が前に出ていかんかったとです...。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 11, 2007

ゴール後に雨、シマノもてぎロード

2007.4.8 シマノもてぎロード

今回はAirMax に12-21のスプロケつけて、イッてみようと思います!

マスターズ30+ 4周(4.8km×4=19.2km)

最終周回まではおとなしーくしてようと考えながら走ります。
上りも当然アウターのままでイッちゃいます。
カーボンホイール履いた選手達がキュルキュル音を立てて
走るので、「勘弁してくれよ~っ」と思いながら走ります。
そして最終周回、徐々にポジションを上げていきます。
上りの先のヘアピンをクリアして先頭集団にとりついていく。
そして、下り終わったアンダーブリッジの先の短い直線で
最後の勝負どころで良いポジションにつけるべく、アウト側
からギアをかけていく...先頭に立っちゃいますた...。
残る距離は1キロ、考えたっていいことないので逃げます!
んが、45,6km/hでは逃げ切れるわけもなく、残り500mで
捕まります。でも、周回遅れが前にいたりして、大集団の
ペースも上がり切らず、集団の真ん中あたりに収まる。
最内で最終コーナーを回って、ゴールスプリントへ!
少しだけ盛り返してゴールしました。

28分53秒04 参加92名中34位 完走86名

ちょーっとやっちゃいましたね。(~_~;) 
ま、後ろで何もしないで終わるより
マシですかね...。


レース後、InterMaxブースに足を運び、白川さん,今中さんと
ニューバイクについて、じっくりと話をしてきました。


チームTT A 5周(4.8km×5=24km)

チーム名:オッティモトライアスロン最高(鳥居さん,長谷川さん,佐竹さん,塩田)

DHバーを装着して、ちょっとでも高いスピードで走れるようにします。
スタートして、佐竹さんがダッシュ! ヤヴァッ、ついていけねーっす...。
上りはインナーに落として上っていきます。午前中のレースの疲れか?
足が回りません...。
ハァハァ言いながら走ります。DHバーをがっしり握ってペダルを踏む足に
力をこめていきます。
んが、足が回らんとです...。2周目が終わる頃に「もうダメか!?」と
思ったのだが、一人いません...鳥居さんが先にキレちゃいました。
ひきずりまわしの刑が確定してしまいました...。(~_~;)
上りでは佐竹さんが「リラックス!」と声をかけてくれ、上りが終わって
ついていけなくなると長谷川さんが「佐竹、待て!」と手綱引いてくれ、
ひきずりまわされます。(~_~;)
4周目の上りでは応援の小玉親分からの檄! 粘らねば!!
太ももがピクピク言いだします。ペースをこちらに合わせてもらって走る。
そして、最終周回へ。上りがいっぱいいっぱいだが踏んでいく。横では
佐竹さんが「リラックス、ここMAXでいくとこぢゃないYo!」と声がかかる。
なんとか上り切って、そこからはギアかけていきます。
佐竹さん,長谷川さんが私の足色を見ながら引いていきます!
そして、最終コーナー。長谷川さんと佐竹さんに挟まれてゴールへと
なだれ込みました...。
ゴール後、しばし放心状態... 雨がポツポツ...ザーザー...
天気もって良かったデス。

38分31秒18 参加52チーム中9位 完走51チーム

疲れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2007

シマノもてぎロード チームTT A速報

チームTT A 24km(4.8km×5周)

オッティモ トライアスロン最高
(鳥居 祐樹 / 佐竹 学 / 長谷川 正哉 / 塩田 栄)

38分31秒18 参加52チーム中9位 完走51チーム


ツラかったっす...。

先にキレられてしまったので、長谷川さん,佐竹さんに
ひきずりまわされ、足引っ張りまくり、ゴールまで連行
されました。

ゴールした後、しばし放心状態。

チームTTが終わった後で雨が降ってきた。
なんとかもって良かったデス。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

シマノもてぎロード マスターズ30+速報

マスターズ30+ 19.2km(4.8km×4周)

28分53秒04 参加92名中34位 完走86名


残り1kmちょい、第4コーナー手前から逃げを
打ってみましたが、ちょと無謀でしたね。(~~;)
残り500mくらいで捕まりました...。
最後は少し盛り返して無事ゴールしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »