« December 2006 | Main | February 2007 »

January 28, 2007

道具の力かしら?

オッティモ朝練に参加。

今日も身体は重い感じだったが、天気も良いし、今日は走ることにします。
昨日走らなかったので、今日は自走で集合場所まで行きます!

防寒対策バッチリでまずはクーロンヌに。パン買って、お店の前でパクパク。
さぁ行くよ!と思ったら、ボトルがなかとです。(~_~;)
一旦家に引き返し、ボトル取って集合場所へと走り出します。

今日のコンフィギュレーションは南房総と同じ、ホイール交換忘れてました。
WH-7701で出撃です。道具に頼って集団にへばりつきますか!(~_~;)

有料道路の脇通って千葉入り、30分弱で集合場所へと到着します。
レース,箱根合宿に出かけてるメンバーもいて、少々参加者少なめ。
自分は諏訪ッチ率いる第2集団で出撃します!
今日の第2集団は7名だったかな? 30km台中盤で入っていきます。
んが、飯島監督が先頭に立つと、重たいギアをガンガン踏んでいきます。
スピードも40km台に入れて集団をグイグイ引いていきます!
わたくしはといえば、ついていくのに少々骨がおれましたワン。(~_~;)
今日は向かい風を覚悟してきたが、それほど吹いていないので、集団で
走っている分には問題なしってところでしょうか...。
集団のアベレージとしては30km台中盤から後半で走っていきます。
布瀬の信号を越えても集団のままで走っていきます。先行交代はいつも
よりも少し早めかな?ペース速めだから、そのほうがうまく集団のペース
をキープできてる感じであります。田んぼ道も集団のままで走りぬけた。
そして、カンナ街道へと入ります。カンナ街道では少々人数減ったかな?
飯島監督のパワフルな引きにガマンしきれなかったかしら?
前には第1集団でスタートしていった小澤さんの姿が。見通しの良い中盤
で吸収します。
カンナ街道も終って柏印西線へと入ります。橋を渡ってのビミョーなアップ
ダウンがちょと堪えます。
そして、ダラダラ坂へと入っていきます。前半はOver 30kmで走っていけた
のですが、中盤からは耐え切れず20km台後半へとペースダウン。
小澤さんと遠藤くんはペースをキープ。2人に置いていかれますた...。
残りのメンバーとともに、その後の林道を走っていきます。
信号先の下り~上りではギア16でダンシングしていきます。なんとか一番
上まで踏み続けることができました。
その後、手賀の丘公園入口の信号でひっかかって、小澤さん,遠藤くんが
遠くなってしまいました...。
信号変わって戦闘再開、2周目に入ります。

2周目に入っても集団のままで行きます。カンナ街道でも先頭交代に加わり
走ります。見通しの良い中盤の終わりのアップスロープで少しギアをかけて
頑張って走ります。
今日は足が残ってます。身体ができてきたかな? ん、道具の力かしら?(~_~;)
柏印西線に入って、諏訪ッチが消えてしまいました...。
布瀬の信号でひっかかってしまい、ダラダラ坂はゼロスタートになってしまい、
21でのダンシングから入っていきます。途中30km台に乗せるもキープできず。
林道は集団のままで走り、信号先の下り~上り、下りはギア15まで上げて、
スピードを乗せていきますが、上りはガマンしきれずにギアをカチャカチャ軽く
してしのぎました。その先の手賀の丘公園入口の信号でまたひっかかった。
集団は変わらず、最終局面に向かいます。
下って、上って、また下って。アタックするほど足は残っていなかったので、
ムリせず足を温存します。
たね屋の坂に向かうフラットロードでは30km台後半だったかな、先頭交代を
しながら集団走行していきます。
そして右折、たね屋の坂に入って行きます。一丸さんが先頭で入っていった。
中盤で塩田が前に出て、塩田が一番前で頂上通過。沼南高校へと向かう。
30km台中盤でペースキープ。後ろで足を温存しているだろうと思いながら、
集団を引き、最後の沼南高校の坂へと入っていきます。
ギア21でダンシング! 後ろに影が見えたので、粘って走り、集団のあたま
をとってゴールしました。

1時間16分44秒 (Ave.33.25km/h)でした。


シーズン中と変わらんタイムやな。きっと風がないのと道具のおかげやね。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2007

自分の足でふれあい道路を取手へ

昨日のダメージが大きかった。ノーミソ筋肉な自分に緊張感たぷーりの80分間は
ダメージでかすぎっす。
朝起きてまだ暗い外を見たら路面が濡れてたので、朝からのトレーニングは断念。
二度寝して起きたらとても良い天気、洗濯機回しながらシャワー浴びます。

朝ゴハンはどーしよっか?と考えたときに、常総線で戸頭~取手間が6キロちょい
だったことを思い出し、「ふれあい道路経由だったら5キロくらいか?」と...。
んじゃ、駅前のミスドまで自分の足で行ってみっか!ということで準備します。

久しぶりにニューヨークを履きます、昨年11月末のつくばマラソン以来だす。(~_~;)
のーんびりと走り出します。風もなく、陽射しがとても柔らかです。
フラットからヤマト運輸の営業所あたりで下り、しばしフラットでここいらはキロ5分
くらいの感じ? グリーンスポーツセンター入口から乗馬クラブのところまでの上り
で調子ぶっこいて足振り上げてペース上げてみたら、頂上で売り切れました。(~_~;)
そこから先のアップダウンはペースダウンを余儀なくされマス、ダサダサです。
いつも車で通っているので、たいした距離ないなぁ...と思っていたが、自分の足
で走ってみると、そんなことないっす。暖かくて汗が噴き出してきます。
相当ヘロヘロになったところで江戸取への上り。堪えますわん。そこからしばらくは
下るのであるが、もう足は動かんとです...。
キャノンの横を通り過ぎ、なか卯の横を通り過ぎ、取手競輪場への入口を越えて、
R6への上りの頃には走ってるというよりは速足で歩いてるというスピード...。
なんとか上りきって、R6を渡ります。ちろと時計を見ると、ちょうど30分でした。
信号渡って、軽く下ってミスドに到着。ぶっちぃの「お土産買ってきたよ!」のCM
に思わず顔が緩みます。やはり疲れたときには甘いもんだよねー。(^_-)-☆


足にダメージありで、明日もあるし、駅ビル内のお豆腐屋で買い物したので、帰り
は常総線でぬくぬくです。(~_~;)

#帰ってきて、マピオンの「キョリ測」で調べてみたら、家から駅まで5.5キロっす。
 これからは元気があるときには取手までは自分の足ですかね。(ホントか!?)

明日は朝練行くぞーっ!(たぶん)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

機関車1号全引きしました!

クロレーメンバーとの南房総LSD

道の駅きょなん をスタート/ゴールにして...
南房総を1周します。

参加者:山口兄,田辺,鹿又,塩田の4名

暦では大寒、その通りで寒いっす。雪がチラチラ...初雪であります。

9:10くらいにスタート、まずはR127を北上してマザー牧場を目指します。
まずはほぼフラット。塩田は機関車でフロントインナーでクルクル回して
走ります。鋸山を右手に見つつ、久里浜へのフェリー乗り場を左に見つつ、
富津警察署の先を右折。R465に入ります。
そして、館山道をくぐって左折、県道93号に入り、マザー牧場への本格
的な上り。今年初クライミングであります。
最初は良い感じかなと思いましたが、最後は兄に置いていかれました。
牛さんを左に見つつ、もう少し上った後で下って、R465に合流。
しばし、竹岡方面に下り、右折して県道182号(もみじロード)で志駒川
沿いを南下します。お腹空いてきたので、コンビニに寄りたいなと思って
もなーんもありません。(~_~;)
そして、県道34号(長狭街道)に合流、西(鴨川方面)に向かい、しばし
走ったところでコンビニ発見! 即寄ります。(~_~;)
カレーまん食べつつ、カフェオレ飲んでお腹をちょとだけ満たします。(^^)
飲み物を補給し、ウィダーinゼリーをポケットにしまいこんで再スタート。
鴨川に向かう道はフロントをアウターに入れ、意識的に1枚重たいギア
を踏んで足に負荷かけていきます。んが、安房鴨川駅に近づく頃には
足パンで、上り坂では太もも前側,ふくらはぎがピクッと...。(~_~;)
鴨川漁港まで走ってトイレ休憩します。海の色がちゃいますわ。これは
黒潮のせいなのかしら?
その後、少々道間違えて漁港の中を走ったのはオマケってことで。(~_~;)
そして、海沿いのR128に合流し、南西へと向かいます。仁左衛門島を
左に見つつ、道の駅鴨川オーシャンパークに到着、ようやくランチタイム
です。さざえカレーに舌鼓であります。
その後、館山へと南西に走ります。館山へと向かう道はフロントインナー
で軽めのギアで足の負担を減らそうとしてみます。でも、北東からの風
に背中を押してもらって、30km台中盤で飛ばしてしまいました。(~_~;)
通り道の和田浦ではたくさんのサーファーが。さすが外房のメッカです!
千倉を経由して野島崎灯台でトイレ休憩。
その後の道は向かい風ということもあって、少々ペースダウン。20km台
中盤で走ります。R410からフラワーラインへ、ツール・ド・ちばの最終日
を思い出しながら走ります。フラワーラインを走り終え、館山市街に入る
ところでダンプがバヒューン!と抜いていった後ろを山口兄がペーサー
状態で抜いていった。1日一番後ろを走っていた兄は余力充分のよう。
すぐ止めちゃったので、「そのまま行っちゃえば良かったのに。」と話を
したら、「道わかんないし。(~_~;)」 そりゃそーだ...。
北条海岸を左に見つつ、もうすぐおしまいだよ! と思いながら走ってた
が、全然着きません。(>_<) 覚えていたのは館山から富浦が近いって
ことで、富浦からきょなんまではかなり距離があるのがすっかり頭から
抜けていました。R127上に「道の駅きょなん ?キロ」の看板が見える
のを待ちながら、北上していきました。館山から約40分、ようやく看板
が見えた頃には空が暗くなりだしていました...。
16:45くらいだったかな? 道の駅に戻りました。

フライトデッキによる計測
 実走行時間:6時間14分
 実走行距離:160km

ロードナビゲータとして、160km全引きできました!
おかげで身体のあちこちが痛くなりました。(~_~;)


その後、そばの「ばんやの湯」で疲れを癒しました。
お風呂入る前に体重計乗ったらなんと59.95kg!
この時期にこの数字はちょーっとヤヴァいっすね、
もっと食べないとイカンね、ちょとビクーリだよ。


兄,りおさん,鹿又くん、お疲れさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2007

みんなシーズンオフはないの?

オッティモ朝練に参加。

ようやく?冬らしい気候になった、天気良いけど寒いよ~っ!

朝、車にバイクを積んで、クーロンヌでパン買って朝ゴハンに。
集合場所に向かいます...。
アンダーアーマーにオッティモ長袖ジャージはちと薄着だったかも。
ま、そんな風吹いてなさそうだからだいじょぶかな?

今日も参加者いぱーい。O組鈴木さん、銀行強盗スタイルっす。(~_~;)

今日は酒井さん率いる第3集団でスタートします、今日も強敵いぱーい。
最初は30km台中盤から入っていきます。
ゆっくりめのローテーションで回していきます。みんな良く足が回ってる。
みんなシーズンオフはないのか? (~_~;)
今日は徐々にペースに上がっていく感じで、先週のようにいきなり40km
オーバーにはならないので、足も心拍も徐々に慣れていく感じ、塩田的
にはありがたいところであります。
布瀬の信号を越えて、田んぼ道に入っても、ペースはキープされて集団
のままで走ります。田んぼ道に入って向かい風になるが、今日はそんな
に強くないので、集団走行であれば問題なしって感じ。
今日は無事?に田んぼ道をクリア、集団でカンナ街道に入りました...。
んが、今井さんは今日も元気で集団の先頭に立つとペースが上がります。
続く森脇さんもそのペースをキープします。Over 40kmになると今の塩田
にはちょとキツい。粘ってみましたが、中盤の見通しの良い直線でガマン
しきれずキレますた。(-_-;) 今日の集団走行は30分でした...。
キレる直前、心拍計の数字がチロと目に入った。なんと200
「ついに壊れたか!?」と思ったのですが、そうではありませんでした。
そりゃ、キレますわな...。
直後のアップスロープはちょとペースダウンして息を整え、その後ペースを
30km前後に戻します。少し前にはプラズマンが見えるので、追ってみます。
柏印西線に入り、ダラダラ坂を上りきったところで追いつきました。
先頭交代をしながら、いや、プラズマンが積極的に引いてくれながら走って
いきます。
そして、手賀の丘公園入口先の信号を折り返して2周目に入ります...。
2周目のカンナ街道に入る前にサーファー田中さんと合流、3人で走ります。
が、カンナ街道前半でプラズマンが下がります。明日の埼玉クリテを考えて
流しに入ったのかな?
で、サーファー田中さんと2人で回していきます。先頭交代して下がるときに
ほぼ毎回キレそうになるが、田中さんは少し足を緩めてくれたの?なんとか
ガマンして2人で走っていきます。カンナ街道後半と柏印西線に入ったところ
で他のショップ?集団を抜いていきます。
んが、柏印西線のアップダウンがちょとツラく、ダラダラ坂で抜いた集団の中
の速い方2名に抜かれます。お互い声かけできていたので、不安はなしで
走れました。
その後も田中さんと2人で先頭交代しながら最後まで走りました。
今日もなかなかシンドかったですが、先週よりは走れたかな。
田中さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

1時間20分ちょうど (Ave.31.74km/h)でした。


明日は埼玉クリテにかなりの方々が出撃するようです。ガンバです!!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 08, 2007

集団を渡り歩いた2007年の走り始め

オッティモ朝練に参加。

今日が2007年の走り始め、天気は良いが空気はやはり冷たいっす。
でも、例年に比べたら暖かいのかなぁ...。
ま、昨日の猛烈な風を考えれば良いっすかね。ツーリング班の皆さん
お疲れさまでございました。
そう、もてぎ100キロでは、キャプテン塚ちゃんが総合優勝,土屋さん
が年代別3位と新年早々の好成績。That's so Great!

今日は天気も良いせいか、参加者いぱーい。第2集団でスタートです。
と思ったら、プラズマンと2人? 30km台中盤で入っていきます。
すると、ポンプ場に行く前に斉藤さん,古橋さん,サーファー田中さん
トライアスリート3名にバヒューンと抜かれた。
ついてみるが、速っ! Over 40kmです。古橋さん,プラズマンと3人
でローテするが、布瀬の信号に行く前にキレますた。(-_-;)
信号にひっかかった前に一旦追いつくも、田んぼ道に入り、丹羽さん
アジト先で再びキレる。ついていけましぇ~ん...。
向かい風にも負け負け、田んぼ道はヘロヘロであります...。
カンナ街道に入り、追い風に乗って一旦復活? 前半は30km台後半、
中盤の見通しの良い直線では30km台中盤で走っていたら、酒井さん
率いる第3集団に抜かれる。頑張ってついてみるも、ローテ1回で終了。
あっという間に置いていかれました。フウッ...。(~_~;)
柏印西線に入って、再び向かい風にやられます。ダラダラ坂では23を
使う始末。上りきって、風除けあり?林道のおかげで少し復活。
信号先の下り~上りで17で踏んでみるもバイクは前に出て行かんす。
折り返しの信号で引っ掛かってひと息。ドリンクチューとして再スタート。
2周目のカンナ街道に入ると、今度は一丸さんに抜かれる。ついていく
が、ここでも置いていかれる。(-_-;)
それでも、カンナ街道は追い風なので30km台で走る。んが、柏印西線
では向かい風に完敗です。傷心(!)でダラダラ坂に入ったところ、後ろ
から585 2台に抜かれた。後ろはつるさん。つるさんかなり好調な走り。
(後で聞いたら、年末の成田,昨日の銚子とロングライドの成果らしい)
ここは、「負けちゃイカン!」と後ろにつく。
「つるさん以外の黒の585って誰だ?」先頭交代をしながら観察すると、
585ぢゃなくて565の上村さんでした。冬は厚着になるので、誰が誰だか
わからんとです。(~_~;)
手賀の丘公園入口の信号に引っ掛かって、集団は外崎組長も加わり、
さらに大人数になる。
下って上って下って、風に負けそうです。フラットロードに入って、先頭を
他のライダーに譲って、コバンザメに徹します。(~_~;)
そして、最後の勝負どころのたね屋の坂に向かいます。3番手で入り、
途中から先頭に立って頂上通過、沼南高校へと集団を引っ張ります。
引っ張るって言っても30km台中盤がやっとでしたが...。
集団を沼南高校まで連れて行き、お役御免。進路を他のライダーへと
譲り、フラフラと最後の沼南高校の坂を上ってゴールしました。

1時間24分48秒(Ave.30.03km/h)でした。


いや、風が冬してきましたわ。集団からキレるとほんとしんどいわ。
がんばらんとイカンね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »