« November 2006 | Main | January 2007 »

December 24, 2006

2006年走り納め

オッティモ朝練に参加。

戸頭に引っ越して1週間。全然片付きませんが、ま、走れるようになったかな。(~_~;)
今日は2006年の朝練走り納めなので、頑張って自走で出撃します!
有料道路を経由して約30分、南柏のときよりはほんの少し遠くなったかしら?

天気も良いので、たくさんの参加者。長谷川さんはNew Bike(リドレー ノア)です!

今日は第2集団?で出撃します。今月に入って全然乗れてないので、どこまで
頑張れるかな?
今日の第2集団は強敵揃いです。最初は少々ゆっくりめの30km台中盤で入る。
ゆったりめのクルクルローテで走ります。
最初はローテーションに加わっていたが、途中でキツくなって付き位置に下がる。
途中、ひとりまたひとりと集団からいなくなります。サバイバルだ...。
田んぼ道に入ってローテに復帰。でも、カンナでまた後ろへと下がります...。
足がツラくなるが、まだ気持ちは切れていないので、粘っていきます。
柏印西線~ダラダラ坂をなんとか粘って走り、2周目へと入っていきます...。
2周目に入る手賀の丘公園の折り返しでちょとキレかかるも、カンナ街道へと
入る前になんとか集団の後ろにつきます。
しかーし、ここで少し足を使ったか? 両足のふくらはぎがピクピク言い出した。
以降は集団の最後方にコバンザメするのがやっと。
ひぃひぃ言いながらガマンして、柏印西線に入り、ダラダラ坂を上りきりましたが、
ここで力尽きました...。両足の太もももピクピク言い出しました。(~_~;)
集団はどんどん遠くに行ってしまいますが、もう足がゆーこときかんとです。
息を整え、足の回復を待ち、信号先の下り~上りをダンシングすると、両足もう
ピクピクしまくり。攣る直前であります...。
集団は信号にひっかかっていたようで、一瞬集団復帰して、手賀の丘公園前を
集団で通過。しかし、下って、たね屋に向かうフラットロードで再度キレます。
「隊長! 自分はもーダメでありますっ!」って感じです。(~_~;)
たね屋の坂は最後の力を振り絞って頑張りましたが、もう限界っす。沼南高校
の坂はフロントインナーに落とさないと上れませんでした。ヒルクライムかよ?
ってヘロヘロなスピードでゴールしました...。

1時間18分10秒(Ave.32.68km/h)でした。


今年は大事なく1年通して乗ることができました。昨年の大クラッシュのおかげで
瞬発力が落ちてしまいましたが、反面持久力はUPしたかなと思います。
来年は持久力は維持しつつ、瞬発力を取り戻すべくトレーニングしていきたいなと
思います。New Bikeに見合う足を取り戻さないとね!


オッティモメンバーのみなさんへ:
 今年1年お疲れさまでした&ありがとうございました。朝練は楽しくもありますが、
苦しくもあります。(Mっ気全開っすね。~_~;)
 来年も自分をイジメられたらと思いますので、よろしくお願いします!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2006

2006年の最後です

2006.12.10 2006年JCRC最終戦 in NATS(日本自動車大学校)

試走していると、低速コーナーがヘタな塩田的にはちょと怖い。
ま、のんびり走りますかね...。


個人TT 1周=1km
濡れた路面にびびりまくり、1分52秒.812で48/53 おそおそ。(~_~;)

1時間個人エンデューロ
ブリヂストンアンカーの若手選手&藤野監督を含め68名が一斉スタート。
わたくし、ここでもびびりまくりでズルズル...。
15分くらいに1回、熱い走りの橋川選手に抜かれます。(~_~;)
ラスト15分、山口兄の集団に抜かれ、その一番後ろにいた藤野監督に
コバンザメしてみると、意外に走れる。(やっとコースに慣れたか?)
最後まで集団にへばりついてゴール。
1時間02分50秒233で33周、40位くらい?

そして、年間表彰。山口兄がチャンピオンジャージに袖を通しました。
兄、おめでとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2006

JCRC最終戦速報

個人TT 48位
路面がかなり濡れてて、ビビりまくり。

1時間個人エンデューロ 44位
TOPから4周遅れ、最後の15分はまともに走れたかなと。

その後、年間表彰。山口兄がチャンピオンジャージに袖を通しました!
兄、おめでとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »