Main | September 2004 »

August 31, 2004

アシストの気持ちで...

スピニング@Y's Bike Academy に参加。

週末は気象予報士試験にチャレンジしたので、身体を動かさなかった。
塩田のCPU(!)はAcademic Versionではないので、昨日は肉体的な
ダメージがかなり残った。今日はだいぶ楽になったが、最後までガマン
できるとは思えなかったので、アシストという想定でバーチャルステージ
を走ることにした。

今日は久しぶりに旧式スピニングマシンだったので、微妙なポジション
が出せない。走り出してすぐポジション修正を余儀なくされた。いきなり
パンクというイメージか!? ポジション修正後集団に戻るためガツン
と踏んでいく。クライミングでは、エースの前でアシストするイメージで
重めのテンションでガンガン踏んでいく。その代わり、フラットロード,
ダウンヒルでは集団から遅れない程度についていくイメージでいく。

残念ながら、最後のクライミングまでアシストすることはできず、ひとつ
前のクライミングの頂上まで引っ張って後退...。
その後はタイムアウトしないように集団にくらいついてなんとかゴール。

9月の山登り月間、ちょっと不安が残る今日の調教だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2004

最後は爆発寸前

スピニング@Y's Bike Academy に参加。

まわりに引っ張り込まれて始めたスピニングもかれこれ1年を過ぎた。
引っ張り込んだメンバーは早々に脱落。逆にスピニングのおかげで
これまでと違う方面の友達の輪が広がった。おもしろいものだ。


土曜日にズッコケて痛めた右手首がまだ痛むが、ギアチェンジ,ブレーキがない
ので、まぁなんとかなるかなというところ。

今日も9月の山登り月間を意識してバーチャルクライミングを重めのテンションで
ガンガン踏んでいく。全てのバーチャルクライミングを終えて、さぁ、スプリントと
いうところで、左足のふくらはぎが爆発寸前までいっていた。そのため、最後の
スプリントもラスト10秒のもがきが精一杯。

短期放牧明け3本目の調教ということを考えれば仕方ないところか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2004

おっとっとっと...あら?

ロードバイクで久しぶりに上り坂に行く。
不動峠はG/W以来,ヒルクライムつくばのコースは一昨年の12月以来のチャレンジ。
7701カーボンに13-25をつけていく。

今回は、W辺さん,M木くん,K林くん,I上くんといっしょ。
つくばりんりんロードの虫掛休憩所を8:45にスタート。
不動峠の麓までは流していく。

不動峠は頂上までの想定タイムを自己申告。申告タイムで全員同時にゴールするよう
時間差スタート。
申告タイム W辺さん:25分,K林くん:20分,I上くん:18分,M木くん:16分,塩田:14分

今回は短期放牧明けの調教2本目だったせいか、重いギアが踏めない。
39×21も踏めず、23で上っていく。サイクルコンピュータ表示を走行距離
にして、距離を確認しながら上る。以外と時間は短く感じていたが、前に
スタートしていったメンバーの後ろ姿は全く見えない...。最後の10%は
25にして左コーナーをまわってゴール。13分46秒だった。(自己ベスト)
みんな自己申告を上回るタイムだったようだ。

下っていくと、セマス,カワサキ,オンザロードのメンバーとすれ違った。来週の乗鞍の最終追い切りか?

麓に戻り、流しながら&途中筑波休憩所で水分補給しながらつくし湖に向かう。

ヒルクライムつくばのコースは2箇所の分岐点で小休止を入れながら行こうということで、
5人同時スタート。
M木くんと塩田が先行。39×19,21で踏んでいくが、軽いギアでクルクル回すM木くんに
先行を許し、その後離れていくばかり。コースを忘れてしまっていて、軽いギアが怖くて
使えなかった。2.8キロ地点で最初の小休止。
次のセクションもM木くんと塩田が先行、今度は23で回していった。途中で塩田が前に
出て、そのまま4キロ地点の分岐点までいった。
最後のセクションはI上くんが「後はフラットですから」なんていうから、アウターにいれて
走り出すも、すぐに挫けてインナーに戻す。(~_~;) でも、17,19でいけるくらいの斜度
各セクション毎のタイムを合計すると23分前後。単純に比較はできないものの、一昨年
のレースタイムより5分短縮。次(いつだ?)はノンストップでトライしてみるかな...。

麓に下って、つくし湖畔の「つくし亭」で蕎麦を食べようと下りはじめたが、4キロ地点で
スピードは落ちていたがアウトにふくらみ、浮いていた砂でフロントが滑り、自爆。
小さなダメージが残る。(右手首を路面にぶっつけた,右臀部に擦過傷) 情けねー。

「つくし亭」に着いて、とりあえず水分補給と思い、自販機にお金入れてボタンを押したら
「この商品は売り切れています」と怒られた、ちょっと寂しかった...。

天ざる大盛を食し、その後、流しながら&途中筑波休憩所で水分補給しながら虫掛
休憩所に戻る。14:20頃ゴール...走行距離:69キロ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2004

短期放牧明けの身体は意外にも...

スピニング@Y's Bike Academy に参加。

 週末は会津に3泊4日で短期放牧(帰省)に出た。1日1キロ?4キロ増で戻ってきた。
放牧明けで明らかに重め残りだったので、足は全然動かないだろうなと思っていたが、
思いのほか回った。

 前半のバーチャルクライミングでは、9月の山登り月間を意識して重めのテンションに
していたが、後半もタレることはなく最後のスプリントへと。さすがに最後はふくらはぎが
キツかったが、最後まで逝けた。体重増はスタミナ的にはプラスだったのか!?

 帰ってきて、体重計に乗ったらさすがにマイナス2キロだった。良い調教だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2004

足が重くてまわらない

スピニング@Y's Bike Academy に参加。

まだ、筑波8耐の疲れが残っているのかな、足が重くて全然まわらない...。
バーチャルクライミングの後のフラットロード,ダウンヒルの入りがダメダメだった。

このひとたたきで疲れが抜けてくれると良いのだけれど...。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 09, 2004

Blogはじめてみたいと思いマス

プロバイダから「メンバーズホームページ終了のお知らせ」
が来た。つまりは立ち退き命令だ...。
仕方ないから@Homepageに移行した。それを機に、ブログも
はじめてみようと思う。

ここでは、脳ミソ筋肉化計画のプロセスを示していこうかと
思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | September 2004 »