June 25, 2017

ツール・ド・つくば 2017 中止

開会式(?)で中止が伝えられました。

雨は降っていたものの、数年前に比べれば弱かったんだけどなぁ。

通行止めが解除になったばかりで、慎重になったと思いたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2017

ツール・ド・つくば 受付完了

不動一本イッて、前日受付を済ませました。



タイラップが短すぎて、ハンドルに巻けない。(*_*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2017

久しぶりのつがいけサイクルはDNS

スタート直前にパンク、DNSしました。

車に戻って、ホイール、タイヤを良く見てみたら、タイヤのサイドが切れてました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2017

受付後に試走@栂池


栂池に来ました。

体育館で受付を済ませ、今日の宿の栂池高原ホテルにチェックイン。
そして、フィニッシュ地点までゆるゆる試走してきました。

雪はたんまり残ってますね。



日影に入ると寒いくらいです。

明日も天気にな〜れっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2017

本番に向けてのメンテ

自走でSwacchiにHRを持ち込み、昨日の状況を説明...。

リアはスプロケの性格(?)もあるので、変速がちゃんとできるように
してもらいました。トルクのかけ方を工夫して乗り切りたい...。
(総輸入元のライトサイクルに何か策がないか聞いてみるかな?)

フロントのチェーンが落ちたことについて、今となっては因果関係は
にわとりとたまごの関係かなと。

※原因探る中で、ペダリングのアドバイスももらって、右足のクリート
位置を少し変更。(踵が内側に入るようにした。)
→自分の感覚と見た目と相当違うもんだねぇ...。

事実としては、フロントディレイラーがズレてました。なんでやろ!?
そこから少し試行錯誤をしてもらって、良さそうなポイントを見つけて
もらえたので、そのセットを試してみることに。

本番を前に、不安点をかなり解消できたかな。
まずは来週のつがいけ、がんばろう!


38km、1時間42分のライドでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2017

散々な筑波ライド

筑波走って来ました。
今日は散々でした。

リアの変速がうまくできず、スプロケの歯がチェーンにしっかり入らない…
騙し騙し乗りました。

ユートピアからきのこ山に向かう途中、県道との合流点でフロントのチェーンが落ちて、
クランク、ディレイラーにも変に噛んでしまって足が回らず、立ちゴケ。(ーー;)
ハンドルとレバーが変な方を向いてしまったので直す。
左側にコケたので、リアエンド含めフレームはダメージなし。
人間が左肘、左膝を擦りむいた。(全く大事なし)

トドメはハングライダーのテイクオフを見ていたら、リアタイヤがパン❗️ シュ〜…
パンクしたとです。(°_°)
サクッとチューブ交換。パナのEVO3はしなやかなので楽チンでした。

走り自体はユートピアを20分切って上れたので、
かなり身体のコンディションは上がってきたかな。

明日、変速調整してもらえるよう手配した。ふぅ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2017

今日も筑波の上りに

不動、ユートピア、きのこ山、ハングライダー離陸台まで。
昨日の疲れはあったけど、なんとか上りました。

下りの日陰はかなり肌寒かった…。

きのこ山のパラグライダー離陸台ではちょうど離陸するところを見れました。
たくさん飛んでました。

その後、真壁に下って、今年初つくし亭


54km、2時間55分のライド

カーボネックスHRでの走行距離も500kmを超えました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2017

めーっちゃ久しぶりの筑波フルコース

ゆるゆると筑波フルコースを走りました。

通行止めが解除になった裏不動、スゴい路面が悪くなった気がする。
他の場所も雨風の影響もあって、路面がスゴく汚れていた。

ユートピアに上ろうとしたらチェーンが落ちた。
フロントじゃなくて、リアのロー側に...。

そこから、ゆるゆるがさらにゆるくなってしまいました。
最後の湯袋&風返はめっちゃキツかったよ...。

80km、4時間58分のライドでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2017

ライセンス4級とったどーっ!

クレイン竜ヶ崎で駈歩レッスン

レッスン予約時には空いてなかったけど、レッスン直前でマニフェストに
乗れるって聞いたので、馬匹変更してもらった。

私を含めて5名でのレッスン、私ともう一人ライセンス審査って話。


左周りは全く問題なし。前回よりもスムースに駈歩できた。
さて、問題の右周り。最初は一人でチャレンジ!
最初、速歩から...って駈歩発進してるよ、マニフェスト。
じゃあ、駈歩行ってみようかってなって、最初は発進できた
けど、一回止まったら、前に行けない。後退するする...。
なんでだよー。(涙) もーアカンわ。(マヂ涙目)
が! もう一人が合流したら、マニフェストの態度一変!!
馬の習性? 他の馬の後ろにつくと、追っかけようとして
走っちゃう!?
おかげで、右周りでも発進&継続できるようになった。

さぁ! その勢いでライセンス審査開始!!

ホントは一頭毎での審査なのかもしれないけれども、今回は二頭
まとめての審査。
まずは右周り。前にもう一頭いるおかげでうまく発進&継続できた。
途中、前の馬が常歩になって、こちらも常歩になっても、すぐに駈歩
に戻せた。→右周り合格!
次に左周り。苦手の右周りを無事クリアできたので、心にゆとりが
できて、うまく発進&継続できた。途中、速歩になってしまったりも
したけど、落ち着いて駈歩に戻せた。→左周りも合格!

その後、筆記も合格。


ライセンス4級とったどーっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2017

第14回 時空の路ヒルクライム in 会津 リザルト

ロードレーサーの部
男子D(40歳~49歳クラス)

44分45秒 89位

公式リザルトはこちら

昨年比:+3秒


※ポラールのデータで比較してみると...

最初の5km(平坦~本格的な上りが始まるまで)は今年の方が速い。
→平坦の追い風+コバンザメが効果的。(^^;;

本格的な上りに入り、去年の自分の背中がだんだん小さくなっていく。
栃沢ダムの平坦で粘ってみるが...残り1kmまでタイム差は広がる。
(+50秒くらいまで広がった...。)

ラスト1kmを切って、勾配が緩くなったところはちょっと根性見せる。
周りのラストスパートに合わせるようにペダルを踏んでフィニッシュ!

めっちゃ暑かったよ!



| | Comments (0) | TrackBack (0)

«時空の路ヒルクライム in 会津 速報